カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 病気(男性特有) >
  4. 前立腺 >
  5. 男性固有の臓器・前立腺の様々な病気

男性のカラダの悩み

男性固有の臓器・前立腺の様々な病気

 

男性のみの発病リスクとして代表的なのが前立腺の病気でしょう。
その理由は単純で、前立腺は男性にしか無い臓器だからです。
男性にしか無い臓器のだからこそ、その病気のリスクも男性にしかあり得ないのです。

■男性のみに存在する前立腺の病気


1.前立腺炎
前立腺が大腸菌クラミジアなどの細菌に感染することで炎症を起こす疾患です。
前立腺は尿道そして膀胱と密接に関わっており、その症状も尿道が閉塞し、排尿に痛みを感じるようになるなど尿道周辺に症状が現れます。

2.前立腺肥大症
前立腺の細胞数が加齢と共に増加し、前立腺自体が大きく肥大化する疾患です。前立腺が肥大化することによって、隣接する膀胱や尿道を圧迫し、排尿異常を症状として引き起します。

3.前立腺癌
前立腺に発生する悪性腫瘍、すなわちで、前立腺を持つ男性にだけ発病リスクがある特殊な癌です。
癌が進行することで、排尿に関わる自覚症状が現れ、治療のためには前立腺だけでなくその周辺の泌尿器の大部分を摘出する必要があります。

4.前立腺結石
前立腺の中に石灰化が生じ結石が発生する疾患です。前立腺肥大症などにより尿道が狭窄し、前立腺液が逆流することが結石発生の原因と考えられます。
ただし基本的に無症状で、細菌に感染しない限りは排尿障害にもなることはありません。

5.前立腺肉腫
前立腺にではなく、その前立腺を支持する間質細胞に発生する悪性腫瘍です。
前立腺癌に比べても発病率が非常に低い癌ではあるのですが、高齢でなくても若い世代、時には小児でも発病するリスクが存在するため注意が必要なのです。

前立腺は男性の生殖機能を司る器官であり、排尿機能と密接に関わっています。
その症状も排尿障害が主となり、時には癌や肉腫など危険な疾患によって排尿障害の症状が現れている可能性もあることを憶えておく必要があるでしょう。

(Photo by:  //www.photo-ac.com/main/detail/1243)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

前立腺に関する記事

前立腺に発生する二つの悪性腫瘍とは

  前立腺は男性にとって無くてはならない生殖機能を司る臓器ですが、臓器であ...

前立腺肥大症ってどんな病気?

■前立腺肥大症とは?前立腺が肥大し、尿道を圧迫することにより起こる病気(尿のトラ...


慢性前立腺炎改善のために取り入れたい生活習慣4つ!

トイレが近くなり残尿感がある、排尿や射精でに痛みを伴う、会陰部や下腹部などの股...

前立腺の悪性腫瘍を治療するための摘出手術

  前立腺には、癌と肉腫という二つの悪性腫瘍が発生するリスクが存在します。...

カラダノートひろば

前立腺の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る