カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 病気(男性特有) >
  4. 前立腺 >
  5. 前立腺の疾患は尿道を締め付ける!

男性のカラダの悩み

前立腺の疾患は尿道を締め付ける!

 

前立腺は男性にのみある臓器で、尿道を囲むように存在しています。
そのため、前立腺が何らかの疾患で腫れることがあれば、その内側にある尿道を圧迫し締め付けることになるのです。
そのため、前立腺疾患の主な症状はほとんどが排尿障害となっています。

■尿道を締め付ける前立腺疾患


●尿道を囲むように存在する前立腺
前立腺は尿を溜める膀胱の下に位置し、膀胱から伸びる尿道を取り囲むようになっている男性のみの臓器です。
男性機能に大きく関わる臓器で有り、必然的に男性の排尿の制御にも大きく関わってくる役目を持っています。

●前立腺が腫れると尿道狭窄
尿道を取り囲んでいる位置関係のため、炎症やその他の疾患によって前立腺が腫れて大きくなると尿道が締め付けられ、狭くなり尿が通りづらくなってしまう排尿障害を引き起すことになるのです。

●前立腺疾患の危険信号が排尿障害
そのため、排尿障害は尿道や膀胱の疾患で有るだけで無く、男性の場合は前立腺疾患である可能性が存在し、排尿障害は前立腺の異常を知らせる危険信号である場合も考慮しなければならないのです。

●尿道の次に細菌に感染しやすい泌尿器
前立腺は、ある意味膀胱よりも尿道とその外部に近い位置にある臓器で有り、男性の場合は尿道の次に細菌に感染しやすいリスクがあります。
男性の尿道は長く、細菌感染が膀胱まで及ぶ可能性は低くても、その代わりに前立腺の細菌感染リスクがあらたに発生しているのです。

●加齢と共に排尿障害のリスクに
前立腺は男性の生殖能力を司る臓器で有り、その生殖能力も加齢と共に必要がなくなり衰えていきます。
生殖能力が衰えると、前立腺は萎縮する場合が多いのですが、場合によっては肥大する前立腺肥大症を引き起す事例も増えてきているのです。
それが男性の高齢者の排尿障害の原因ともなります。

排尿障害というと尿道や膀胱などの疾患と短絡的に考えがちですが、男性の場合はこの前立腺の疾患の可能性もあるのです。

(Photo by://www.photo-ac.com/main/detail/7618)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

前立腺に関する記事

難治性の再燃前立腺がん治療に有効!『ペプチドワクチン療法』とは?

前立腺がんは、一度がん治療によって消失しても、5年以内に再発すれば『再燃前立腺...

前立腺に発生する二つの悪性腫瘍とは

  前立腺は男性にとって無くてはならない生殖機能を司る臓器ですが、臓器であ...


慢性前立腺炎改善のために取り入れたい生活習慣4つ!

トイレが近くなり残尿感がある、排尿や射精でに痛みを伴う、会陰部や下腹部などの股...

男性の泌尿生殖器系の癌で最も多い「前立腺癌」の原因とは?

前立腺癌前立腺は膀胱の出口にあり、クルミのような形と大きさをしています。男性特有...

カラダノートひろば

前立腺の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る