カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. ED(勃起不全) >
  4. 症状 >
  5. EDは不妊症ではない!性機能障害の一種「ED」について

男性のカラダの悩み

EDは不妊症ではない!性機能障害の一種「ED」について

 

EDは性機能に関わる障害の一つで有り、良く不妊症と同一視されますが、決してそれは正しくありません。
EDは男性器が勃起しなくなる状態のことであり、生殖機能が失われる不妊症とは明確に区別される疾患なのです。

■EDは性機能障害の一種


●勃起不全は性機能障害のひとつ
性機能に関わる五つの要素のひとつでも不十分となる障害のことと定義されています。
この五つの要素とは、性欲、勃起、性交、射精、オーガズムであり、勃起が不十分となる状態がすなわち勃起不全なのです。

●EDは不妊症では無い
良く誤解されますが、勃起不全となるEDは生殖機能が無くな不妊症と同一ではありません
たとえ勃起できなくても生殖機能は残っている場合も多く、その場合は精子を採取し人工授精を行なうことも現在では可能となっています。
男性の生殖機能が無くなると言うことは、精巣で精子がつくられなくなる状態のことを指すのであり、勃起機能とは切り離されて考えられます。

●正常な性交渉が不可能に
勃起ができないEDになる事で起こる問題とは、男女での正常な性交渉が出来なくなると言うことでしょう。
子どもを作るための正攻法である正常な性行為ができない以上、前述の人工授精などによる人為的な方法でしか子供が作れなくなります。

●子どもを作る機会が制限
正常な性交渉ができないために、子どもを作る機会が制され、特に若い世代のEDほどそのリスクは高くなるのです。

EDとなり勃起できなくなると言うことは、自力での性行為ができなくなることを意味し、確かに子どもを作ることが困難となりますが、現代においてそれは子供が作れないと言うことではありません。
体内から精子を採取して人工授精するという方法も開発されていますので、EDでも子どもを作ることは十分可能なのです。

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/1349?title=%E3%82%82%E3%81%BF%E3%81%98%E3%81%A8%E3%81%82%E3%81%98%E3%81%95%E3%81%84&c_id=4)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

自己暗示による「思い込みED」とは?

  身体的に健康な若い世代における勃起不全、EDの多くは心因性勃起不全が多...

もし彼・夫がED(勃起不全)だったら?女性に出来ることとは…

  「なんだか彼・夫の様子がおかしいな?」「最近中折れすることが多いな」そ...


新婚性EDは特殊な環境下でのトラウマが原因!?

  特に若い世代のEDとして多いのが、主にお見合い結婚による新婚夫婦のED...

これってEDの症状?飲酒とED

  お酒を飲んだ後、性行為をしようとしたら失敗した…そんなケースは多いよう...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る