カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. >
  5. ストレスが原因であることも多い~過敏性腸症候群

育児・子供の病気

ストレスが原因であることも多い~過敏性腸症候群

 

 


過敏性腸症候群は、慢性的な下痢や便秘の症状があり、検査をしても他に異常はみとめられないといったものです。ストレスが原因で発症することが多いようです。

 


■症状
症状の出かたは、下痢を繰り返すもの、便秘を繰り返すもの、主な症状が腹痛であるものなどにわけられますが、このうち複数が混合している場合が多いようです。慢性的で、膨満感や痛みの伴わない腹部の不快感があったり、痛む箇所がまちまちであったりします。
便が出ることにより症状が治まることが多いのも特徴です。残便感があったり、発熱や頭痛、嘔吐などを伴うこともあります。

 

■原因
まだ解明されていませんが、腸の神経が痛みに対して過敏になっているということもあるようです。ストレスなどの心理的要因が引き金になっているのではと考えられています。また、遺伝的な要素がみられたり、発達障害の場合にみられることがあります。

 

■治療
対症療法として、症状に合わせて下痢止めや下剤などが処方されることがあります。根本的な治療としては、ストレスが原因であると思われる場合はカウンセリングなどの心理療法が必要になります。何がストレスの元となっているのかを知り、子供が置かれている状況を理解してあげることが重要です。また、規則正しい生活を心がけ、症状に合わせて食生活にも気を配ることが改善につながります。

 


治さなきゃと一生懸命になり過ぎて、子供に過度の負担を与えるようでは逆効果になってしまいますので、うまく調整していきましょう。毎日のように何度もトイレに行ったり長時間トイレにこもったりすると、見ているほうもやきもきしたり不安になるかもしれませんが、子どもの気持ちに寄り添い生活を整えつつ一緒に改善を目指していきたいですね。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/11/16-030448.php])

 

著者: はやぶささん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

腸に関する記事

胃腸炎の原因!?なぜ赤ちゃんにはちみつを与えてはいけないの?

はちみつの容器をみると、「乳児には与えないでください」と書いてあります。甘くて...

子どもが腸重積症!?異変に気づいたらすぐに病院へ!

腸重積症(ちょうじゅうせきしょう)という病気をご存知ですか?   腸重積症とは...

腸の体験談

白い便・ロタウイルス!?

先日の気管支喘息から食欲が無く、ぐずる日が続いています。 珍しく朝からウンチをしたようだったのでオ...

小腸狭窄その後

退院後の追記を少々。 家に帰ってからも、母乳だけという事はなく、エレンタールという栄養補水液のよう...

カラダノートひろば

腸の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る