カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. バストアップ >
  4. ツボ >
  5. バストアップの代表ツボ「壇中」

美容・ダイエット

バストアップの代表ツボ「壇中」

 

バストアップのツボの代表としてよく上がるものの一つが壇中(だんちゅう)です。

 

 

壇中はどこにある?

壇中は比較的見つけやすいところにあります。壇中の場所は胸の谷間のちょうど真ん中あたりで、胸骨の真ん中を走る骨の部分にあります。押しやすい指でぐっと押してみてください。おそらく痛みを感じると思います。

 

壇中と女性ホルモン

壇中は女性ホルモンの分泌を非常に関係の深いツボとされています。男性が性別適合手術を受ける際、女性に体を移行していく過程で女性ホルモンを定期的に投与することがあります。

 

これによって体に変化が起こるのですが、一番わかりやすい変化が少し胸が膨らんでくることです。この変化からも分かる通り女性ホルモンとバストのふくらみは深く関係していますので、壇中を刺激して女性ホルモンの分泌を促進することはバストアップに効果が期待できます。

 

押し方1

ツボに指を押し当て、3秒かけてゆっくりと強めに力を入れて押していきます。

その後3秒かけてゆっくりと力を抜いていき、指を離します。

これを3回から5回ほど繰り返します。

この押し方が一番メジャーな方法かもしれません。痛みを感じやすい場所ですので、いきなり力を入れて押してしまうと筋肉が不必要に緊張してしまったりしてよくありません。

 

押し方2

人差し指と中指を重ねるようにしてツボにあてます。

ツボに指をあてたまま上半身を前かがみに倒していきます。

これと一緒にゆっくりと息をはいて、同時に倒す力を利用してツボを押します。

息を全部吐ききったら上半身を元の位置に戻します。

このときもゆっくりと息を吸い、体の動きに合わせてゆっくりと指の力を抜いていきます。

 

 

気をつけなければいけないのは、壇中のツボを刺激してバストが大きくなったとしても、大きいバストを支える筋肉がなければ垂れる可能性が大きくなります。そのため、同時進行で胸の筋肉を強化するエクササイズも行って下さい。

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com)

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ツボに関する記事

ツボで女性ホルモンの分泌を活性化してバストアップ

  女性ホルモンとバストアップは関係の深いものです。女性は女性ホルモンが男性よ...

ツボ押しで乳腺を発達させる!

    バストアップに最も重要なツボのひとつが天渓(てんけい)です。     バ...


背中にもバストアップにつながるツボが!

  バストアップにつながるツボは背中にもあります。     身柱(しんちゅう) ...

目的別!バストに効くつぼ

  バストアップに必要なこととはなんでしょうか?まずはバストを垂れないようにす...

カラダノートひろば

ツボの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る