カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 花粉症 >
  4. 対策法 >
  5. 花粉が飛ぶ前にやること&飛んでからやるべきこと!花粉症対策

アレルギー

花粉が飛ぶ前にやること&飛んでからやるべきこと!花粉症対策

kahunn.jpg

■花粉が飛ぶ前にやっておくべきこと


1.花粉症や花粉飛散に関する情報収集
2.花粉症の正確な診断
3.花粉症治療の障害となる合併症の治療
4.規則正しい生活リズムを守る
5.冬の乾燥と寒さから鼻粘膜を守る
6.風邪やインフルエンザの予防と治療

この中でも5番目に挙げた
「冬の乾燥を寒さから鼻粘膜を守る」ことは非常に重要です。
鼻の粘膜には繊毛をと呼ばれる小さな毛がびっしり生えていて、花粉などの異物をとらえてはじき出してくれます。
この繊毛は乾燥と寒さに弱く、ひと冬越すと繊毛が抜け落ちてしまうのだそうです。
すると花粉症がひどくなりやすいのです。

室内を適度に加湿・保温すること。
マスクに水で軽く濡らしたガーゼを重ねて鼻と口を覆うと、自らの呼気で粘膜の保湿と保温が可能です。

■花粉が飛んでから行うべきこと


1.花粉飛散予報を活用
2.不要、不急の外出を控える
3.外出時にはメガネ、マスクなどを装着
4.外出時に急な症状が出たら急いで室内へ
5.洗濯物は外に干さない
6.掃除は窓を閉めて行い、ホコリに注意

薬を飲んでいても、許容量を超える花粉を吸いこむと十分に効果が発揮できません。
花粉との接触を極力減らすのが鉄則です。

(Photo by //www.flickr.com/photos/mislav-marohnic/7278799218/sizes/n/in/photostream/ )

著者: くまさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対策法に関する記事

目薬や点鼻薬は何が良い?~花粉症の薬について~

    花粉症の薬には飲み薬の他に目や鼻に直接つけるタイプのものもありますね。 ...

すでにつらい!でも化粧はしなきゃ!でも悪化させたくない…花粉皮膚炎のときのお化粧

3月頃になると肌荒れに悩まされるという方はいますか? それが花粉の時期と重...


なかなか知らないお得情報!花粉症情報を集めるといいワケ!

  最近では天気予報の時に花粉の飛散情報が伝えられるようになってきましたね...

黄砂や花粉で声が枯れてしまう!声枯れ防止の対策3つ マスク・うがい・喉を休める生活を

黄砂や花粉の季節には、鼻水や咳も気になりますが、声がかれたり喉が荒れるのも不快...

カラダノートひろば

対策法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る