カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 痛風 >
  4. 基礎知識 >
  5. 原因 >
  6. 高プリン食の摂取と高エネルギーの摂取が痛風の原因です!

生活習慣病

高プリン食の摂取と高エネルギーの摂取が痛風の原因です!

        

多くの生活習慣病は、実に様々な遺伝要素を背景に、各種の環境的な要因が加わることで発症します。

最近の遺伝子研究により、血清尿酸値に影響する遺伝子が次々と報告され、遺伝要因の本体が明らかになっています


一方、以前から痛風患者に多い生活習慣の特徴も認識されています

特に高尿酸血症・痛風患者は、大変高い確率で肥満(特に内臓脂肪蓄積)を伴っており、体重の減少は尿酸値のみならず、血圧・脂質・耐糖能異常などメタボリックシンドロームのリスクを下げるとされています。


総エネルギーの制限と低プリン食が大切
痛風の原因となる尿酸は、プリン体を代謝する過程で最終的に作られる代謝物質です。

体の中にあるプリン体は、糖質やアミノ酸などの非プリン体生成から、新規に体内で生成されるデノボ経由由来のプリン体と、外部から食物などによって取り込まれるプリン体からなります。

したがって、プリン体を多量に摂取すれば血清尿酸値は当然のごとく上昇します。

プリン体は多くの食物に含まれ、厳格に低プリン食を毎日続けることは困難です。

そこで、高プリン食をできるだけ控えるようにし、一日のプリン体摂取量が400㎎を超えないようにすることが大切です。


食品100gあたりのプリン体含有量
1. 極めて多い(300㎎~)
鶏レバー、マイワシ干物、イサキ白子、あんこう肝酒蒸し


2. 多い(200~300㎎)
豚レバー、牛レバー、カツオ、マイワシ、大正エビ、マアジ干物、サンマ干物


3. 少ない(50~100㎎)
ウナギ、ワカサギ、豚ロース、豚バラ、ハム、ホウレンソウ、カリフラワー


4. きわめて少ない(~50㎎)
コンビーフ、魚肉ソーセージ、焼きちくわ、カズノコ、スジコ、豆乳、牛乳、とうもろこし、ジャガイモ、そば、にんじん、トマト、海藻類

 

また、過度なアルコール摂取やショ糖・果糖の取りすぎもいけません

適切な運動をし、十分な水分を取り、痛風になりやすい生活習慣を改善することが、痛風にならないために大切だと言えます。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2009/06/27-023169.php )

著者: kyouさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

痛風は遺伝的要因も大きい!?痛風の発症に関係している「ABCG2」遺伝子の変異って?

  20代や30代でも痛風を発症することがあります。 普通、生活習慣病という...

痛風は風が吹くだけで痛む?!尿酸値を下げるための食事制限

  ■じっとしていても風が吹くだけで痛むのが痛風です。しかも痛みの発作が一...


あなたの性格は痛風になりやすい性格?ストレスと痛風の関係 どんな性格が痛風になりやすい?

  細かいことや済んでしまってどうにもならないことをうじうじと考えても、体にス...

責任感強い人は要注意!痛風になりやすい性格とは?ストレスと尿酸の意外な関係

痛風は中高年男性の病気との印象が強いですよね。性格が痛風に関係すると考えたこ...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

原因の記事ランキング

人気体験談ランキング

生活習慣病のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る