カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. むくみケア >
  4. 習慣 >
  5. むくみ予防には寝間着や寝具が大切?睡眠習慣とむくみの関係とは

美容・ダイエット

むくみ予防には寝間着や寝具が大切?睡眠習慣とむくみの関係とは

 

朝起きたら顔がむくんでいたという経験をしたことがある人は少なくないのではないでしょうか。起きたときに顔がむくむのは寝ている間に体の中の水分が移動するから起こるものです。本来起きているときは重力に従って水分は体の下にたまりがちです。しかし寝ていると水分が体に均等に回りますから、普段水分がたまることのない顔がむくんでしまうのです。

 

 

このように睡眠習慣とむくみは非常に深く関係しています。睡眠は一日の三分の一を占めますし、毎日の積み重ねですから、日々の睡眠からむくみの要素をなくしていきましょう。

 

寝間着

寝ているときの格好は人それぞれだと思います。あまり人と比べるものではないですし、あまり人に見せるものでもないので自己流の寝間着で出ている人がほとんどだと思います。もちろんエアコンがきいている部屋で薄着で寝ていては体に悪いですし、服のサイズも重要です。冷えてはいけないからと言って、靴下をはいたり、ストッキングをつけたり、厚着をしたりすることがあると思います。しかしこれらの寝間着はややもすると体の血行を邪魔することになり、知らない内に体を冷やす結果になったりします。

 

寝具

習慣的に柔らかい寝具を使っている場合もむくみが促進される可能性があります。体がしずむと寝返りがうちづらくなります。人はずっと同じ格好をしていると、寝具と接している面の血行が悪くなります。それを防ぐために寝返りをうつのですが、寝返りがうてなくなると特定の場所の血行が悪くなりむくみが加速してしまいます。

 

 

睡眠習慣は知らずの内に自分をむくみやすい体にしてしまっているかもしれません。今一度正しい睡眠ができているか確認してみるとよいでしょう。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2011/08/30-349830.php])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

習慣に関する記事

水太りという言い方は間違い?水を飲むと太るって本当?

水太りという言葉がありますが、そもそもカロリーもない水を飲んで本当に太るのでし...

むくみは水分の過剰摂取と血液やリンパの流れが滞ることが原因?

  ダイエットのために水分をたくさん摂取している人がいると思います。よくモデル...


指のむくみを引き起こす原因を知ってむくみ予防

  指むくみの背景には大きな病気が隠れていることもありますが、それ以上に生活習...

いつでもどこでも~手軽にむくみ対策~

  立ち仕事、座りっぱなしの仕事の人は帰宅後、足のむくみが辛くて困っているの...

カラダノートひろば

習慣の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る