カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. リラックス・癒し >
  4. エクササイズ >
  5. 寝る前に!自律神経を鎮めてリラックス

美容・ダイエット

寝る前に!自律神経を鎮めてリラックス

 

就寝前に心も体もリラックスしていることは非常に重要です。夏もそうですが、特に冬は寒さで、スムーズに入眠できないことがあります。そこで就寝前にとてもリラックスできるエクササイズをご紹介します。

 

 1

まず、床に仰向けになってください。

 

就寝前ということでマットレスの上で行う人も多くいると思いますが、体が過度に沈んでしまうような柔らかいマットレスを使っている場合は、体の形がくずれてしまうことでエクササイズの効果を十分に発揮できません。そのため、マットレスが柔らかめだという場合は床などにヨガマットやストレッチマットなどを敷いて行って下さい。

 

2

仰向けになった状態からひざを立てます。

背中とお腹を引き寄せて、腹筋を意識してください。

このとき両腕を軽く開いて、体の両脇に置きます。

 

3

息を吸いながら左脚を伸ばします。

そして息を吐きながら、ひざを立てている右脚を左脚の上に倒します。

このとき右脚の足先は左脚のすねのあたりにチョンと乗せておきます。

ひざは浮かせたままでよいです。

このとき顔は天井を向いたままです。

 

4

次にゆっくりと首を右側(足と反対側)へねじります。

同時に右脚のひざをぐーっと床に近づけます。

この姿勢で5回呼吸してください。

 

5

息を吸いながら最初のひざを立てた状態に戻します。

そこから反対側も同様に行って下さい。

 

寝る前にゆっくりとリラックスしながら行いましょう。回数を多くすればよいというものではありません。左右1回ずつでも丁寧に正しく行うことに意味があります

 

 

就寝中でも活動中でも、何となく感じる痛みや心地悪さがある場合は特に効果を感じやすいです。このエクササイズで体の緊張をとるとともに、自律神経を鎮めてリラックスした状態で入眠しましょう。

 

  

(Photo by: [//www.ashinari.com/2011/12/06-354446.php])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

エクササイズに関する記事

リラックスしてスムーズに寝れる!就寝前エクササイズの方法

  より良い睡眠とは、脳と体が完全にリラックスした状態になり、起きている間に蓄...

部屋の環境を変えるだけでOK!?お部屋の環境を変えてカロリー消費してみよう★

女性だけでなく男性も、毎日の摂取カロリーは気になってしまいます。 よくレストラ...


うつ病や更年期にも!ヨガでリラックス

  体が固くなったり機動性が落ちたりすることで、心身の健康を阻害することがあり...

下半身引き締め・便秘解消!就寝前の1分エクササイズ!

下半身引き締め・便秘解消・リラックス効果を 1つのエクササイズで!    ...

カラダノートひろば

エクササイズの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る