カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. 介護施設 >
  4. 養護老人ホーム >
  5. 介護施設というより老人福祉施設?養護老人ホームの目的とは

介護・認知症

介護施設というより老人福祉施設?養護老人ホームの目的とは

 

養護老人ホームは特別養護老人ホームなどの様な介護施設とは一線を画する施設で、介護施設という位置づけよりは老人福祉施設といった場所です。

 

 

目的

上記のように養護老人ホームに入るのは介護を受けることを目的としたものではありません。養護老人ホームに入所するのは高齢者が退所した後に社会復帰をして自立した生活を送ることを促進するためであり、それに向けて様々な訓練などが行われます。

 

そのため

そのため、当たり前ですが寝たきりの高齢者や医療ケアを必要とする高齢者などは入所することができません65歳以上であるということは他の介護施設と変わりありませんが、他の介護施設の要件となる要介護度の認定があると入所することはできません。養護老人ホームでは身体的・精神的な理由をはじめとして、経済的な理由や家庭環境などによって自宅で生活することができないと判断される場合に受け入れられるのです。ただ、この養護老人ホームは生活保護法のもとに定められて養老施設が成り立ちのため、多くは経済面で生活の困窮している人が入居の対象になりやすいようです。

 

市町村の措置で入所

生活が困窮していたり、身体的に障害があって生活が困難などの理由で入所することはできますが、これを判断するのは施設ではなく市町村です。そのため申し込みは施設に直接するのではなく、施設を管理している市町村に対して行うことになります。市町村の福祉事務所窓口となっており、そこで審査の結果、入所が必要であると認められた高齢者から優先的に入所します。ただし、公共機関であるが故、申請から入所まではかなり時間がかかることがネックです。

 

 

自分で自立して生活出来ていても、生活が困難になることはあります。そういったときのために頭にとどめておくとよいでしょう。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/01/17-012785.php])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

養護老人ホームに関する記事

介護保険の施設ではない?どんな人が養護老人ホームに入所できるの?

        養護老人ホームは、市町村の管轄の社会福祉施設ですが、介護...

身体的・精神的・環境的・金銭的理由…養護老人ホームの入所要件

  養護老人ホームとは高齢者の社会復帰を目指す施設で、介護が必要なく、普段の生...


親を老人ホームに入れたい…養護老人ホームの申込から入所までの流れって?

 養護老人ホームは福祉施設のため、入所方法が他の介護施設と異なります。 大...

養護老人ホームについて知ろう!費用や入所方法は?

 養護老人ホームの概要をまとめました。   養護老人ホームは介護保険施設...

カラダノートひろば

養護老人ホームの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る