カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 肩こり >
  4. 症状 >
  5. 肩こりからくるめまいの症状

関節痛・腰痛

肩こりからくるめまいの症状

 

肩こりは筋肉疲労や具体的な疾患など、様々な原因によって引き起こされます。また、肩こりと共にあらわれる症状も多岐にわたり、その中の一つの症状として見られるのがめまいです

 

 

回転性と動揺性

めまいには回転性のめまいと動揺性のめまいがあります。回転性のめまいとは自分自身が回って思えたり、自分の周りが回っているように感じるめまいがあります。椅子などに座ってぐるぐると回ってから立ち上がったときに周囲がぐるぐると不安定に回っているような感覚がこれです。一方動揺性のめまいとは波の激しい船の上に乗っているような、足元がおぼつかないふわふわする感じのめまいです。かたい地面を歩いていても、足元がふわふわしているような感覚があり、宙に浮いたような感じを受けます。

 

肩こりからくる回転性のめまい

肩こり症状と共にこの回転性のめまいが生じることがあります。立っていても座っていても、目をあけていても閉じていても渦の中に吸い込まれていくような感覚があり、軽度では頭を一定の方向に動かしたときに数秒目が回る感覚を生じますし、重症になると起き上がることすら困難になります。この回転性のめまいは脳出血や脳梗塞、椎骨脳底動脈循環不全といった疾患によって起こることもあります。

 

肩こりからくる動揺性のめまい

肩こりに関しためまいは動揺性のめまいが大部分を占めます。そのため頚性めまいと呼ばれることもあり、この多くは肩の筋肉が緊張することによって血液の循環が滞ることによって起こる場合が多くあります。この場合は肩の筋肉を動かしたり温めたりすることで血行が改善されれば症状は解消されます。他にも精神的なストレスが原因で肩こりからめまいが生じることがあります。その場合はストレスの原因を取り除くことで症状が改善します。動揺性のめまいは疾患によって引き起こされることもありますが、多くの場合疾患が原因になると他の特徴的な症状も伴って見られ、比較的区別が容易です。

 

 

症状としてめまいが生じると生活の上で困難なことが増えます。転倒などの危険も増えますので、一度病院で診てもらうのがようでしょう。

 

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2007/12/04-003592.php?category=226])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

胸の痛みと肩こりの関係

肩こりの症状は冷えなどと違って、ぁまり男女の差なく多くの人が経験する悩みです...

実はとても注意が必要?!肩甲骨の痛みと病気との関係について

肩甲骨周辺がいたむ場合、それはどのような病気と関係しているのでしょうか?ほか...


その肩こり、本当に大丈夫?注意すべき症状と原因について

    肩こりの原因の大部分は、デスクワークなどで長時間同じ格好をしていたり偏っ...

いや~な耳鳴り・・・その原因は肩こりかも?

  肩こりは長時間同じ姿勢をして何かの作業をしている場合に起こることが多く、パ...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る