カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 食道 >
  4. 食道神経症 >
  5. 食道神経症と間違われやすい病気!逆流性食道炎、食道がん…!?

気になる病気・症状

食道神経症と間違われやすい病気!逆流性食道炎、食道がん…!?

 

 食道神経症とは、胸のあたりにモヤモヤと気持ち悪いよう感じや痛み、違和感などを感じる病気です。

 

実際にどこかが悪いわけではなくそういう風に感じてしまうという精神状態なのですが、中には他の病気によって胸部の症状が出ていることがあるので注意が必要です。

 

 

逆流性食道炎

本来であれば、胃と食道の間にある噴門が締まっていて胃酸が食道に逆流することはありません。

しかし、老化やストレスなどが原因となって噴門の締りが悪くなると胃酸が食道に逆流してきます。

胃と違って食道には酸から細胞を守るための機構が存在しません。逆流してきた強力な胃酸に晒された食道粘膜は炎症を起こします。

炎症が軽度の場合は胸焼け不快感ですが、重度になってくると痛みを伴います。 

 

症状による問診や内視鏡検査、薬を投与して症状が消えるかによって逆流性食道炎かどうかを検査します。

 

 

食道がん

初期には症状を感じないことが多いのですが、段々と食べ物を食べた時にしみる様な痛いような感覚が出てきます。

さらにガンが大きくなると大きなものや固いものを飲み込みづらくなってきます。

周りの組織も圧迫されるために胸の奥に痛みを感じます。

 

 

カンジダ性・ウイルス性食道炎

カビの一種であるカンジダや、ヘルペスウイルス、サイトメガロウイルスまどが食道に感染することによって起こります。

無症状のこともありますが、胸部の痛みや飲み込みづらさが出ることがあります。

内視鏡検査で食道に付着物がないかを検査します。

 

 

まとめ

精神的なものが原因となって胸部に異常があるような気がするのが食道神経症ですが、中には実際に食道に問題が起こっていることもあります。

気分的なものだろうと放置せずに、まずは病院で診察を受けてみましょう。 

 

 

 

 

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/12/31-374652.php?category=265)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食道神経症に関する記事

食道の知覚過敏と食道機能の低下が原因?鍼灸治療で食道神経症

   食道神経症とは、特に異常もないのに胸のあたりに不快感や痛みがある気が...

原因不明の疾患には東洋医学が効果的!?東洋医学から見た胸悶

   食道神経症とは胸のあたりに不快感や痛みを訴える病気です。 特に器質...


食道神経症の症状だと思ったら違う怖い病気が潜んでいるかも!?

  食道神経症は特に理由もないのに胸のあたりに不快感や異物感があったり、痛...

喉に何もないのに違和感が…不安から起る食道違和感

      のどの奥に異物がある様に感じたり、何かが引っ掛かっていると感じる精神...

カラダノートひろば

食道神経症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る