カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. アレルギー(免疫異常) >
  5. 食物アレルギー >
  6. 金属アレルギー!金属に触れる以外でも症状がでる可能性が!

育児・子供の病気

金属アレルギー!金属に触れる以外でも症状がでる可能性が!

身につけたアクセサリーによって、湿疹がでたりする金属アレルギー。金属に触れる以外でも症状が出る可能性があることをご存知でしょうか。

 

◆金属アレルギーとは

金属アレルギーは、ある特定の金属に触れるとかぶれたり湿疹が出たりするものです。女性がアクセサリーを身に着けたときに症状が出るといったケースがよく知られていますが、普段アクセサリーを身に着けることがほとんどない子どもたちでも金属アレルギーになることがあります。

 

◆金属アレルギーになるしくみ

金属は、身に着けたり触ったりした時に汗や唾液などの体液に溶け出し、金属イオンとなって体内に入り体の中のたんぱく質と結びつきます。これを体が異物と判断し、次に同じ金属が入ってきたときにアレルギー反応を起こすようになります。

 

◆ベルトのバックルやヘアピンで症状が出る場合も

アレルギーの原因となる金属の中に「ニッケル」があります。これは身の回りの金属によく含まれており、子供もよく身に着けることがあるベルトのバックルやヘアピンにも含まれています。

 

◆食べ物にも金属が

ナッツやチョコレートなどにもニッケルが含まれており、食べた後手足や全身に湿疹が出ることがあります。食べても異常が出ない場合は特に摂取を制限する必要はないようです。

 

◆砂場遊びをしていたら湿疹が!

いつもの公園で砂場遊びをして帰ってきたら手が赤くかぶれてきた、ということがあります。砂にはアレルギーの元となる金属が含まれていることがあり、これにより手がかぶれてしまったということが考えられます。しかし砂の中に他のアレルゲンがありそちらに反応した可能性もありますので、病院で診てもらうほうがよいでしょう。

 

◆虫歯の治療で使われる金属でも

虫歯の治療に使われる金属にはニッケルやコバルトなどがあり、これらもアレルギーの原因となることがあります。治療のあと口の中がただれる、湿疹が出る、味覚がおかしいなどの症状が出るようであれば注意がひつようです。

 

金属アレルギーはさまざまなきっかけで起こる可能性がありますね。疑わしい症状がある場合は病院で診てもらいましょう。

 

「気になる病気・症状」で人気の記事はこちら

●かゆみを伴う赤いブツブツ…症状別にみた湿疹の種類と対策

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食物アレルギーに関する記事

秋生まれの子どもは食物アレルギーが多い!?気になる!生まれ月とアレルギーの関係

   秋に生まれた赤ちゃんは、食物アレルギーを発症しやすい傾向がある、という研究...

アレルギーかもと思ったら~食事日記をつけてみよう!

    ■食事日記をつける利点は?食事日記をつけ始めると、いろいろなこと...

食物アレルギーの体験談

ママの母乳からアレルゲン食品飲んでませんか?赤ちゃんの肌荒れの原因はアレルギーでした。

息子は産まれて間もないころから乳児湿疹がひどかったです。 病院にいって塗り薬をもらうも、よくなった...

生後8か月で卵・乳アレルギーの反応が!!

アトピーのような症状が生後5か月ごろから長く続いたので、血液検査をしてみることをすすめられました。結...

カラダノートひろば

食物アレルギーの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る