カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肺・気管支 >
  4. 肺炎 >
  5. マイコプラズマ肺炎 >
  6. マイコプラズマは自然治癒可能?薬以外の症状緩和方法

気になる病気・症状

マイコプラズマは自然治癒可能?薬以外の症状緩和方法

 

 

誰しも一度は耳にしたことがあるやっかいな感染症、マイコプラズマ肺炎

マイコプラズマ肺炎は自然治癒可能なのでしょうか。

 

◆マイコプラズマについて 

まず、マイコプラズマというのは真正細菌の一属で、そのなかでもマイコプラズマ肺炎を起こすものはMycoplasma Pneumoniae(肺炎マイコプラズマ)と呼ばれています。

風邪またはインフルエンザはウイルス感染によるものであり、マイコプラズマというのは通常の細菌とは違い細胞壁を持たないため、よくウイルスと細菌の中間のような位置付けをされます。

 

◆かかりやすい年齢 

感染年齢は5歳~35歳が中心で(ピークは7~8歳)、4歳以下に感染しても比較的軽症といわれています。

 

◆治療には抗生物質…しかし問題も

通常は抗生物質による初期治療がなされますが、その細胞壁をもたない構造ゆえ、まったく効果のない抗生物質があり、近年では有用だとされた抗生物質に対する耐性菌の問題も出現しています。

 

抗生物質は病原菌だけでなく、体内の有用菌まで殺してしまい、病気で弱った体力をさらにがた落ちさせてしまうので使用には細心の注意が必要です。

 

◆自然治癒は可能 

実際は本人の免疫力がしっかりしていて、体力さえあれば、マイコプラズマ肺炎は自然治癒可能だとゆう医師の方々は多いようです。

ですので、なるべく抗生物質に頼らなくてもいいように、日頃からの心身のケアと運動などでの体力づくりが重要です。

 

しかし、まれに重篤な合併症を引き起こすこともありますので、治療に関しては専門家の支持を必ず仰いでください。

  

◆薬を使わずに症状を緩和

マイコプラズマに合う抗生物質を処方してもらい、ゆっくり体を休めれば、辛い症状が長引くことを防いでくれるでしょう。

しかしここではその他にも自分でできるナチュラルなケア方法をご紹介しようと思います。

 

アロマでのケア方法

 

細菌感染に有効な精油をあげます。

 

ゼラニウム、ティートゥリー、マジョラム、ローズウッド、ラヴィンツァラ、ユーカリ・ラジアタ、ペパーミント など...

 

これらの精油使ってアロマバスソルトを作り、ゆっくりお風呂につかってもいいですし、ディフューザーなどを使い、空間にディフューズするだけで空間の殺菌が出来ます。

 

また、ユーカリやペパーミントなどのスーッとする精油を植物油で希釈して胸などに塗布しても咳などの辛い症状が緩和されるでしょう。(精油の成分にアレルギーのある方や精油原液では使用しないでください。)

 

この他にも質の良いサプリメントや感染症や免疫賦活によく使われるエキナセアなどのハーブティーをのんでも効果的だと思います。

 

 

マイコプラズマ肺炎を自然治癒させるには日頃からの心身のメンテナンスが鍵となります。

バランスのとれた食事や運動、ハーブやアロマなどでのリラックスタイムを取り入れるなど、ぜひ体の免疫力を高めることを意識して生活してみてください。

 

(Photo by: [//www.photo-ac.com/])

著者: fuji-444さん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

マイコプラズマ肺炎に関する記事

若くても肺炎になる!マイコプラズマ肺炎の感染を防ぐには?

通常なら肺炎になりにくい若い人の間で流行する、マイコプラズマ肺炎。辛い咳になや...

真正細菌マイコプラズマの性質~その流行時期と季節との関係

   近年増加傾向にあるマイコプラズマ肺炎ー。 私たちの身近な存在となっ...


マイコプラズマ感染症 自然治癒のために知っておいてほしいこと

    ◆マイコプラズマ感染症 マイコプラズマ感染症は保育園や学校などにお...

初期症状からの見分け方!マイコプラズマ感染症

     ◆初期症状からの見分け方 マイコプラズマ肺炎は子どもがかかり...

カラダノートひろば

マイコプラズマ肺炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る