カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. 関節疾患 >
  4. 治療 >
  5. 高齢者の関節疾患治療!関節疾患とヒアルロン酸を使った治療法

介護・認知症

高齢者の関節疾患治療!関節疾患とヒアルロン酸を使った治療法

 

高齢者の関節疾患治療で、ヒアルロン酸が注目を集めています。ヒアルロン酸を用いた治療の方法と効果をまとめました。

 

 

ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸は関節の中に存在しています。

関節の滑りを良くする潤滑剤や、衝撃を吸収するクッションのような役割を果たしています。

炎症を抑える効果もあります。ヒアルロン酸の存在により、関節は正常に機能します。

しかし、加齢とともにヒアルロン酸は減少します。

ヒアルロン酸の減少により関節疾患を発症し、関節疾患の進行によってさらに減少するという悪循環にも陥ります。

 

 

ヒアルロン酸注射

減少したヒアルロン酸を補うため、関節内に直接ヒアルロン酸を注射します。

特に膝関節痛の治療で主に使われます。多くは、1週間ごとに3回連続注射する方法です。ヒアルロン酸の分子量の大きさによって効果や持続性が異なります。

 

 

メリットとデメリット

元来、細胞内に存在している物質を使うので、副作用の心配はほとんどありません。効き目には個人差がある点、費用が比較的高いのがデメリットです。

 

 

ヒアルロン酸の経口摂取

ヒアルロン酸は、ムコ多糖というアミノ酸を有する多糖です。動物の体に多く含まれ、食品では動物の軟骨やフカヒレ、魚の目玉に多く含まれます。ヒアルロン酸を用いたサプリメントも販売されていますが、経口摂取の効果は科学的に証明されていません。

ヒアルロン酸だけにこだわらず、アミノ酸やカルシウムなどバランスを考えた食生活を心がけると良いでしょう。

 

 

ヒアルロン酸注射には、健康保険による制限があり、効果も注射の種類によって違います。主治医と相談して治療を行ってください。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/09/29-382650.php)

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療に関する記事

高齢者の関節疾患治療~人工関節置換術

  高齢者の関節疾患では、患部の関節を人工関節と入れ替える、「人工関節置換...

高齢者の関節痛に効く温熱療法!簡単ホットパックを使ってみよう

  高齢者の関節痛を和らげる方法として、昔から用いられているのが温熱療法で...


保存療法と手術…脊柱管狭窄症の症状で違う治療法について

  脊柱管狭窄症は、その症状によって治療法が決まります。症状ごとの治療法を...

変形性関節症の診断に必要な検査って?検査の色々

  高齢者の代表的な関節疾患「変形性関節症」の治療には、まず綿密な検査と診...

カラダノートひろば

治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る