カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. 基礎知識 >
  4. 生活全般 >
  5. 楽しく脳トレ!高齢者にお勧めの趣味

介護・認知症

楽しく脳トレ!高齢者にお勧めの趣味

 

高齢者の脳を活性化して認知症などを防ぐ、「脳トレ」が話題を集めています。

簡単なクイズや計算問題など、趣味として楽しめるものが多いようです。

ほかにはどんな趣味が高齢者の脳を活性化させるでしょうか。脳トレにもなる趣味を紹介します。

 

創作系

でき上がりをイメージしながら作業を進め、いくつかの手順を段取りよく行わなければならない物作りは、脳トレに最適です。

料理や日曜大工、手芸などが当てはまります。

手先を使う趣味も多いので、脳への刺激にもなります。体も適度に動かせるのも利点です。

 

 

体力系

体を使う趣味は、脳トレとは無関係のように思うかもしれません。

しかし、体の血流が良くなれば脳の血流もアップします。特に下半身を使うものは、全身の血流に良い効果を及ぼします。

高齢者に人気の体力系趣味は、園芸・ガーデニング・家庭菜園など土いじりです。

植物の成長を楽しみに見守り、土に触れることで癒しやリラックスも得られます。

農作業に勤しむ高齢者に足腰が強く、認知機能が衰えていない人が多いことからも、土いじりはお勧めの趣味といえます。

ウォーキングや軽い山歩きなど、足腰をよく使うスポーツも脳の血流アップに効きます。ゲートボールなどゲーム形式のスポーツは、脳トレにぴったりです。

 

 

娯楽系

カラオケは、音楽を聴きながらそれに合わせて歌うという、脳の複数の機能を同時に使う脳トレ向きの趣味です。

旅行や動植物園などへの外出も良いでしょう。ポイントは、受け身にならないことです。

ただ音楽を聴くよりも、自分が歌う方が脳を使います。テレビで眺める美しい映像よりも、自分で出向いて美しい景色を眺める方が脳の刺激になります。

 

 

どんな趣味も押し付けるのではなく、高齢者が自発的に行わなくては脳トレにはなりません。

高齢者の希望を尊重し、趣味を楽しめるようサポートしましょう。

 

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/09/26-370430.php)

 

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生活全般に関する記事

食事中に窒息!そのとき取るべき救命措置とは?

  人が生きる上で摂食をしなければいけない限り、食品による窒息事故の可能性をゼロ...

ここに注意!高齢者の入浴で起こりやすい事故を知って注意しよう

  入浴は高齢者にとって大きな楽しみである一方、事故が起こりやすい場面です...


スムーズに清拭を行うための手順

全身の清拭は、拭く順番を決めて手際よく進めていきましょう。介護者と高齢者の負担...

消費税増で負担増の可能性?介護にまつわる費用あれこれ

  2014年4月の消費税増税は、介護の現場にも影響を及ぼしています。消費...

カラダノートひろば

生活全般の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る