カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 全般 >
  4. 予防・対策 >
  5. 自律神経のバランスを整える?鍼灸によるアレルギー症状緩和効果

アレルギー

自律神経のバランスを整える?鍼灸によるアレルギー症状緩和効果

kyu.jpg

鍼灸という言葉は聞いたことがあっても、実際にどんなふうに使われているのか、どんな効果があるのかということについてはあまり知らないという方も多いです。
鍼灸をアレルギーの治療のひとつとして利用している方もいます。

●鍼灸とアレルギー

アレルギーの原因のひとつに自律神経のバランスがあります。


自律神経には副交感神経・交感神経の2つがあり、この2種類の神経がバランスを上手に保つことで体が正しく働きます

アレルギー患者の場合は副交感神経が興奮しやすい体質の方が多く、バランスをとれていない状態です。
この状態を改善するのが鍼灸です。

鍼を使って体に刺激を与え、自律神経のバランスをとりやすくし、アレルギーを改善するというのが鍼灸がアレルギーの症状緩和に役立つ理由です。

●鍼灸治療が持つデメリット

アトピー性皮膚炎を中心とした皮膚にアレルギーの症状が出るタイプの病気で鍼灸治療を受ける際には注意が必要です。
肌に刺す鍼は刺激の強いものではありませんが、アレルギー体質の人の場合はアレルギー反応を起こしてしまう可能性があるからです。


急なアレルギー反応を予防するためにも、最初はあまり長い時間の治療は避けるようにしましょう。
鍼灸の治療師に症状などを具体的に説明することも大事です。

●鍼灸治療には時間がかかる?


東洋医学の治療と同じように、鍼灸治療にも時間がかかります
西洋医学の対症療法的な側面は少なく、
根治型の治療方法ですので、鍼灸治療の効果は1回ではまず現れないと考えてください。

4、5回受けて徐々に実感が現れるという方が多いです。
 
 
(Photo by //www.ashinari.com/2009/03/25-015696.php)
 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防・対策に関する記事

梅雨の洗濯槽は湿度100%!お酢で洗濯槽のカビを洗えるんです!

  梅雨の季節は水分を好むカビが怖い季節です。特に水分が多い場所のカビは梅雨の...

アレルギー緩和作用がある2大茶

アレルギーの症状緩和にお茶を利用することも可能です。特にアレルギーに効果のある2...


うつ病とアレルギーの関連

    ■食物アレルギーとうつ病には実は密接な関わり合いがあります。 ...

口にする水の質が健康の質を決める?アレルギーと水の関係とは

  ■水は人体を構成する成分の中で最も重要な物と言えます。 人の身体のあらゆる...

カラダノートひろば

予防・対策の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る