カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. エクササイズ >
  5. 全身 >
  6. エクササイズはゆっくりするのが良い?効果的なダイエット法とは

美容・ダイエット

エクササイズはゆっくりするのが良い?効果的なダイエット法とは

a0002_002083.jpg

 

ダイエットをするためにエクササイズをするのなら、速い動きよりもゆっくりとした動きの方がより効果的です。
速い動きは動き始めと動きを止めるタイミングしか筋力を使わず、その途中が筋肉に負荷が掛かりません。
身体に負荷をかけ、より高いダイエット効果を得るためには動き始めから動きを止める一連の動作すべてに意識が行き渡るようにゆっくりと動くことが必要なのです。
速い動きよりも正確で精密な動きを行うことで、そのエクササイズの効果を十二分に発揮させることができます。

○効果的なエクササイズ

●決められた動作を正しく正確に行うことを意識して、最初はじれったく感じるほどゆっくりとした速度から始める。
●何度も繰り返す反復運動でも、惰性で行うことなくその一つ一つに神経を使ってしっかりと意識して動く。
●一つ一つの動作で負担の掛かる筋肉の部位を意識して、きちんとそこに負荷が掛かっているかを確認しながら行う。

ダイエットでエクササイズをするというと、どうしてもスポーツ選手が行うような激しい運動をイメージしがちですが、身体を鍛えることと減量すると言うことは全く違うことです。
記録や賞を狙っているのではないのですから、ダイエットのためのエクササイズには速さよりももっと重要な事があります。
ダイエットで脂肪を減らしたい部分を重点的に、的確に筋肉に負担をかけるようゆったりした有酸素運動を何度も繰り返すことこそ、理想的なダイエットのためのエクササイズです。 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2009/05/10-019619.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

全身に関する記事

食後の運動が肥満防止に

 肥満を防止するために運動をするのは常識ですが、どの時期に運動をするのが一番効果...

女性に超大事な骨盤底筋…骨盤底筋を鍛えると女性ホルモンがUPすると体に○○な効果がある!

  女性は男性に比べ、繊細で精神的な面でも少し乱れやすい傾向があります。実はそれ...


週1でも効果あり?!効果を実感しやすいHIITダイエットの具体例をまとめて紹介!

「痩せたい」と考えても、なかなか結果がついてこなくて継続しないという経験はな...

肩甲骨ダイエットは痩せるだけじゃない!一緒に得られる嬉しい効果

「健康的に無理なく痩せられる」と話題の、肩甲骨ダイエットを知っていますか?実は...

カラダノートひろば

全身の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る