カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 変形性関節症 >
  4. 予防 >
  5. 体の冷えや急な動きは禁物!関節に優しい生活で変形性関節症予防

関節痛・腰痛

体の冷えや急な動きは禁物!関節に優しい生活で変形性関節症予防

 

変形性関節症を予防するには、関節に優しい生活を心がけてください。

1度変形を生じた関節は、完全に元に戻ることはありません。

関節をいたわり、負担をかけないことが最大の予防法です。

 

 

冷えは禁物

体が冷えると血液の循環が悪くなり、関節を支える筋肉の疲労が起こりやすくなります。さらに、冷えで関節周りの腱や筋肉が硬くこわばり、柔軟性を失います。

体の動きがスムーズではなくなるので、関節に余分な荷重がかかったり、ケガをしやすくなります。

温かい服装、シャワー浴ではなく湯船に浸かるなど冷えを防ぎましょう。冬には、保温性のあるサポーターもお勧めです。

例外として、既に炎症が起こっている関節は冷やして鎮静化させます。

 

 

急な動きをしない

瞬間的に関節へ力がかかる急な動きは、避けましょう。たとえば、急に立ち上がる、急に立ち止まるのは、負担が大きい動作です。

特に上半身だけ急に振り返るのは、腰の関節を無理にひねってしまいます。首だけで振り返るのも、同じく頸椎に負担がかかります

体全体でゆっくり振り返るようにしてください。

急な動きが要求されるスポーツは要注意です。準備体操をして筋肉をほぐし、スポーツ用のサポーターも利用すると良いでしょう。

 

 

住まいの工夫

和式のトイレ、畳での生活は膝や腰へ大きな負担がかかります。置くだけで洋式トイレ問いして使える簡易便座、立ち座りが楽な椅子の使用で、お金をかけずに改善できることもあります。

 

 

体を動かさない生活も、関節の可動域を狭めてしまうので良くありません。

関節への負担に配慮しつつ、活動的な生活をおくってください。

 

 

 

(Photo://www.ashinari.com/2013/01/31-375831.php)

 

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

予防に関する記事

食べることで健康維持!変形関節症に必要な食べ物って?

  変形性関節症は日々の生活の中から発症します。 様々な発症要因がありま...

下半身の筋力強化が効果的?!お尻を鍛えて変形性関節症予防

  腰から下の変形性関節症を予防するには、下半身の筋力強化が効果的です。 ...


へバーデン結節の改善に☆アントシアニンで血液サラサラ【黒豆のラビゴットソース】

へバーデン結節は聞きなれない病名ですが、骨の病気で指の関節の痛みや腫れ、こわばり...

ハトムギで変形性関節症予防?

  漢方薬の中で、関節痛に効くといわれているのが苡仁(よくいにん)です。実...

カラダノートひろば

予防の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る