カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. >
  5. 妊娠中に鼻づまりや頭痛がつらくてさらにイライラ!妊婦の副鼻腔炎の治療法とは?

妊娠・出産

妊娠中に鼻づまりや頭痛がつらくてさらにイライラ!妊婦の副鼻腔炎の治療法とは?

妊娠している時は、赤ちゃんに栄養を吸収されて体調を崩しやすくなり、副鼻腔炎に非常にかりやすい状態です。

ここでは、妊婦さんの副鼻腔炎の症状や対処法をご紹介します。

 

副鼻腔炎の症状

副鼻腔炎の症状は、鼻詰まり、鼻水、頬や顔の痛み、味覚・臭覚異常、鼻耳閉、頭重、歯痛などさまざまな症状があります。

副鼻腔炎の激しい頭痛や顔面痛の痛みは、とてもしつこいものです。

また、副鼻腔の近くには目や脳などがあり、合併症を引き起こす可能性もあります。

 

妊婦さんの副鼻腔炎の治療方法

鼻の症状を産婦人科医に相談するのも良いですが、科が違うためあまり明確に答えられない医師の方もいるでしょう。

鼻のことは耳鼻科医に聞きましょう。

 

病院から処方される薬は市販薬に比べ作用が強いため、基本的に妊婦さんには処方されることは少ないです。

基本的には、局所療法が中心となります。

 

治療法は、吸入とネブライザーなどでの局所治療を受けることとなります。

鼻腔内を洗浄し、ネブライザーを使用した薬液吸入を3~5分行います。

 

また、耳鼻科では診察時に妊婦であることを伝えてください。

状況によって妊娠中でも使用できる薬を処方してくれます。

そして薬の処方後は、必ず担当の産婦人科医にも伝えてください。

 

副鼻腔炎の対策

対策としては、部屋のほこりなどが刺激にならないように、生活している部屋の空気の入れ替えや掃除を定期的に行います。

 

注意事項

(1)急性副鼻腔炎や慢性副鼻腔炎の急性増悪時には、溜まっている膿が副鼻腔に影響して、強い顔面痛の症状が現れます。

鼻を強くかんだり、すすったりすると、副鼻腔内の気圧の変化で、さらに強い痛みに繋がるので、気を付けるようにしましょう。

 

(2)家族の誰かが風邪をひくと、体力が落ちている妊婦さんは感染しやすいので、周りの家族が風邪をひかない様に気を付けましょう。

 

(3)妊婦さんでは受けられない治療や抗生剤がありますので、医師に相談下さい。

 

副鼻腔炎に使われるマクロライド系抗菌薬

・アジスロマイシン

急性期によく効くため、推奨されています。

感染部位を抗菌するのに高い効果を発揮してして、肺炎球菌やインフルエンザ菌に対して使います。

 

・エリスロマイシン

慢性期に細菌の増殖を抑えるために、少量を長期間処方されます。

細菌に対して殺菌効果があり、腫れや発赤がおさまり、痛みがとれ、解熱してくれます。

 

・クラリスロマイシン

過敏症状のためにセフェム系抗生物質が使えない場合の代替薬です。病原菌が生育に必要なたんぱく質ができるのを阻害する抗生物質です。

 

オススメの民間療法

・レンコン管

れんこんを鼻の穴に合う大きさの管を作って、鼻に入る大きさに切り、一方だけに差込み呼吸をします。

 

・ドクダミ療法

ドクダミの生葉4~5枚をあら塩で揉むか、軽く火であぶって柔らかくして、丸めて鼻に挿入して30分おいてから、鼻をかんで鼻汁を出します。

 

副鼻腔炎の治療として、家庭でできることは生活改善です。

冷たいものや水分の取りすぎに注意して、和食中心にバランスのとれた食生活や適度な運動を行います。

妊婦さんは、下痢や流産の恐れから、抗生剤の使用が控えられますので、代替案として漢方薬を試すのがおすすめです。

 

「妊娠中の鼻づまり・鼻炎・鼻風邪」に関する体験談

そしてもうすでに一ヶ月以上悩まされているこの鼻づまり。病院に行ってお薬を処方されるものの効き目はなく、もう鼻声なんてかわいいものではなくなって、今では指でおもいっきり鼻をつまんだような声になっており、毎日口呼吸の生活を相変わらずすごしていた。

カラダノート体験談-投稿者babymamさん~ついに!-

 


でも第2子妊娠中は妊娠性鼻炎に悩まされ、妊娠後期には鼻茸ができてしまい、ずっと鼻で呼吸できず、口呼吸のみで苦しみながら過ごしていたことを思い出しました。またあの悪夢が…

カラダノート体験談-投稿者kh48さん~13w。鼻炎になりました-

 


休日明けに産婦人科の予約も入っていたので産婦人科の先生に風邪で鼻づまりが治らないという事を相談しました。妊娠中は薬は全く飲めないから自力で治すしかないのかな~。と思っていたのですが”妊娠中でも飲める漢方”を処方して貰えました。

カラダノート体験談-投稿者ハナ23さん~妊娠中期。まさかの風邪凹-

 


結果、ただの鼻風邪でした・・・・。もう、出産までこれ続くのか!?とヒヤリとしました。ちなみにこの風邪で飲んだ薬は葛根湯。くしゃみ&サラサラ鼻水が凄い時には小青竜湯も考えましたが、先生に相談していないのと、飲んだ反動で鼻詰まりが凄いことになるのでやめておきました。

カラダノート体験談-投稿者そらりすさん~鼻風邪ひいた~!これってもしかして妊娠性鼻炎?-

 

(Photo  by  //www.ashinari.com/2012/04/16-360886.php)

著者: toragaraさん

本記事は、2016-08-05掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

薬に関する記事

市販のお薬も妊娠中は特に慎重に!意外と知られていない?危険な市販薬まとめ

病院で処方されるお薬は効果が高く、市販のお薬は比較的体にやさしいものが多いと...

辛い苦しい頭痛の悩み…妊娠初期でもできる頭痛対策!妊娠に気がつかず薬を服用してしまったら?

妊娠初期に感じる体の変化に“頭痛”があります。頭痛は、どんなに頑張っても、辛...

薬の体験談

妊娠糖尿病と診断!張り止めのウテメリンの副作用でした

妊娠糖尿病の疑いで30週の時に検査をすることになりました。ブドウ糖負荷試験疑いの原因は尿糖(+1)が...

切迫流産の張り止め「ズファジラン」の副作用が辛い

切迫流産になってからしばらくはズファジランという張り止めのお薬を飲んでいました。 飲むと30分くら...

カラダノートひろば

薬の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る