カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 基礎知識 >
  4. 対処法 >
  5. サプリメント >
  6. グルコサミンやコンドロイチンなど関節痛を緩和するサプリメント

関節痛・腰痛

グルコサミンやコンドロイチンなど関節痛を緩和するサプリメント

 

加齢と共にトラブルを感じやすくなるのはひざや腰、肩などの関節痛です。それは年齢と共に関節の軟骨と潤滑液が減ってしまうからであり、関節でつながれた骨同士が直接こすれ合って痛みを生ずるようになります。

 

 

関節痛緩和に大きく関わる4つの成分

グルコサミン

…グルコサミンはエビやカニなどの殻に含まれる成分です。人の体内でつくられることもあり、軟骨の再生に関係していま菅、加齢と共にその量は減少していきます。

コンドロイチン

…コンドロイチンは軟骨の主要構成物質の一つです。水分を保ったり、軟骨が壊れてしまうことを防ぐ効果があります。

コラーゲン

…コラーゲンは人の体のタンパク質全体の3割程度を占めています。コラーゲンの主な役割は細胞同士をつなげることで、これが失われると関節にある軟骨が脆弱になります。

ヒアルロン酸

…ヒアルロン酸も細胞同士をつなぎ合わせている物質で、保水力が高く、関節がスムーズに動くための潤滑液の成分です。

 

これらの成分はどれも年齢と共に次第に失われていきます。そのため、加齢と共に意識して摂取して失われた分を補うようにしなければならないのです。これが食物から簡単に摂取できればよいのですが、高齢になればなるほどそれまでに培った生活習慣がありますし、食習慣も固定化されがちです。またそもそもこれらの成分を効率的に食物から摂取するのは難しく、食品に含まれていてもごくわずかであったり、吸収されにくかったりします。だからこそ人の体に吸収される前提でつくられているサプリメントで、その成分だけを効率的に摂取することが重要なのです。

 

 

加齢と共にそれまでの食生活を変えるのは少し難しい部分があります。サプリメントであれば手軽に成分を摂取できるので、気軽に始めることも出来ます。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/10/27-029861.php])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

サプリメントに関する記事

階段の昇り降りが辛い!関節痛に効果があるサプリメントの選び方

  加齢と共に、階段の昇り降りがつらくなったり、寒くなると節々が痛くなったりす...

関節痛の強い味方!グルコサミンの正しい摂り方

  関節症の強い味方!! 関節症の強い味方グルコサミン。軟骨の原料となる...


抗炎症作用を持つデビルズクローとは

  加齢と共に起こる関節痛を予防したり改善するには、サプリメントで関節痛に有効...

アミノ酸「N-アセチルシステイン(NAC)」が、炎症疾患や腰痛進行抑制に有効となりうる?

硫黄を含んだアミノ酸であり、強力な抗酸化作用を持つグルタチオンの前駆物質とし...

カラダノートひろば

サプリメントの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る