カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 変形性関節症 >
  4. 検査・治療 >
  5. 人工肘関節置換術で起こる可能性がある合併症

関節痛・腰痛

人工肘関節置換術で起こる可能性がある合併症

 

加齢とともに体の機能は衰えていきますが、特に膝や股関節といった骨と骨をつなげている部分は、骨格の歪みや長年の衝撃の積み重ねによって変形してしまったり痛みを生じたりします。膝や股関節ほどではないですが、肘も同じように変形したり痛みを生じたりするのですが、これが日常生活の身体活動にまで影響を及ぼしてしまうようになると手術などを考えなければなりません。

 

 

肘の人工関節置換手術

肘の痛みを生じるような変形性肘関節症などによって、肘の可動域が小さくなってしまったり強い痛みが生じたりして生活に支障が出た場合、人工肘関節の置換手術が検討されます。この手術には以下のような合併症の可能性があります。

 

感染

…一般的に膝や股関節などの下肢の人工関節の手術では感染の確率が12%なのに対し、肘の場合は47%と少し高くなります。というのも肘の関節は皮膚からそう離れていないため感染する確率が高くなるのです。特にリウマチなどで生物学的製剤を使用している場合は感染が多い傾向があるようです。

 

神経損傷

…肘関節の近くには小指と薬指を動かしている尺骨神経という神経が通っています。手術の中でこの神経を傷つけてしまうと手指にしびれや麻痺の症状が残ります。直接神経を傷つけなくても、神経を避けている間に神経に負担をかけてしまったり、変形性肘関節症や関節リウマチで生じた棘状の骨が神経を圧迫してしまうこともあります。また手術によって関節の形状が変わることで神経が圧迫されることもあります。

 

皮膚の壊死

…リウマチで皮膚の薄い患者さんに多いのですが、切開した部分の皮膚が壊死してしまうことがあります。

 

 

こうした手術をして人工肘関節を入れても、肘は常に使う部分ですから次第に人工関節が壊れていき、十数年で再置換術を行う必要が出てきます。

 

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/07/23-025256.php])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

検査・治療に関する記事

変形性関節症の手術はどのように行われる?

  【変形関節症は手術の選択をすることもある】  関節の変形が酷い場合や...

変形性肘関節症の保存療法と手術療法

  変形性関節症というと変形性膝関節症がすぐに挙がりますが、変形性肘関節症とい...


変形性関節症には原因があった!根本的解決への希望

  東大病院の研究グループが変形性関節症の原因物質を発見し その物質がどうや...

変形性関節症を治療しよう!必要な検査はこれだけ!

  【変形性関節症はレントゲン検査と血液検査を中心に行われる】  変形性...

カラダノートひろば

検査・治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る