カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 腎臓・膀胱・尿管 >
  4. 腎硬化症 >
  5. 高血圧が原因?!腎臓病の末期的な症状「腎硬化症」について

気になる病気・症状

高血圧が原因?!腎臓病の末期的な症状「腎硬化症」について

 

腎硬化症とは、腎臓病の末期的な症状のうちの一つです。その原因のほとんどは高血圧です。

 

高血圧を放置すると腎臓にダメージ

腎臓は、体内から不要なものを尿として排出するための器官です。血液中の毒素や不要物、代謝物をフィルターで濾過し、水分と一緒に体内に出すことで、体は健康を保っています。このとき、腎臓のフィルターにかかる圧力が一定であれば、フィルターが詰まることもありませんが、高血圧になると、常にフィルターに負担がかかった状態になります。また、糖尿病で血糖値が高いと、さらに血管が傷つきやすい状態になります。毛細血管でできている腎臓のフィルターは、こうした負担が続くことで少しずつ傷がつき、フィルターが詰まったり破けたりします

 

腎硬化症とは

高血圧では、腎臓のフィルターが傷つくだけでなく、毛細血管が動脈硬化を起こしてあちこちで詰まり、フィルターとして機能しなくなります。これがミクロのレベルから徐々に蓄積し、顆粒状のかたまりが腎臓中にできて固くなってしまった状態が、腎硬化症です。柔軟なフィルターとしての機能がなくなり、透析が必要となります。

 

急性腎硬化症

通常は、高血圧状態が長く続いた結果、腎臓の血管のあちこちで梗塞がおきて血流が止まるのですが、急激な高血圧(拡張期血圧130mmHg以上)で起こる急性の悪性腎硬化症があります。このとき、腎臓の細胞の急激な壊死が起きており、腎臓だけでなく眼底出血や心不全、中枢神経症状などを合併することが多いため、重篤です。

 

 

高血圧は、国内で約800万人がかかっていると言われています。その多くが治療を開始していない潜在的高血圧ですが、この間にも、腎臓への負担は蓄積しています。腎臓の閉塞・硬化は元に戻りにくい疾患です。血圧が高めだったら、一刻も早く治療と生活改善を始めましょう。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/07/01-364479.php)

著者: rosyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

腎硬化症に関する記事

高血圧を長期にわたり患っている方は要注意!「腎硬化症」

高血圧を長期間、患っていらっしゃる方に注意が必要な病気に「腎硬化症」がありま...

腎硬化症に漢方薬での治療

腎硬化症の治療は、一般的にレニン・アンジオテンシン系阻害薬とアンジオテンシン...


良性腎硬化症~血圧チェックとバランスの取れた食事が鍵!

  腎硬化症には、良性腎硬化症と悪性腎硬化症の2種類があります。悪性腎硬化...

ドロドロ血液がもたらす恐ろしい病気「腎硬化症」

  これまでは高齢者の病気とされていた「腎硬化症」ですが、昨今では働き盛り...

カラダノートひろば

腎硬化症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る