カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. いびき >
  4. 簡単・いびき改善トレーニング

不眠・睡眠障害

簡単・いびき改善トレーニング


sleep001.jpg
いびきは自力で治せる場合もあります。例えば顎周辺の筋肉の低下や骨格の歪みが原因の場合は、それを解消することでいびきを改善することができる場合があります。ここではそのポイントをご紹介しましょう。
 

いびき改善トレーニング

・ご飯は左右の歯で均等によく噛んで食べるようにする
・大きく「ア・イ・ウ・エ・オ」の形に口を広げる(毎日1分ほど)
※声は出さなくてもよい
・大きく舌を前に突き出す(毎日1分ほど)
 
普段から口呼吸の人、気が緩んでいるとつい口が開いてしまう人は要注意。顎周辺の筋肉が弱ってしまっている可能性があります。これらのトレーニングをすると自然と鼻呼吸が身に付くと言われています。肥満型のいびき解消にとっても効果的です。
 
また、顎周辺の筋肉を鍛えることによってフェイスラインもすっきりさせることができます。鼻呼吸では粘膜が外気のフィルターの役割を果たしてくれるので、口呼吸に比べて病気になりにくくなるという側面もあります。
 
寝る前や入浴中など、毎日のちょっとした時間にぜひこのトレーニングを取り入れてみてください。 
 

(Photo by //www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

いびきに関する記事

枕が高いといびきをかく!?まくらの高さのチエックポイントとは?良いまくらとは?

高すぎる枕がいびきを引き起こすと言われます。人間は眠る時、筋肉の力が抜け、下...

赤ちゃんのいびきは大丈夫?考えられる原因・疾患は?

赤ちゃんでも、いびきをかくことがあるのはご存知でしたか? 突然我が子がいび...


口呼吸だといびきをかきやすい?睡眠時無呼吸症候群のリスク

口呼吸をしていると、口内の上部にある軟口蓋などが緊張して閉じるため、この部分が...

歯並びが悪いといびきをかきやすい!?歯ぎしりといびきの関係

歯軋りといびきは寝ている時に起きる、起きやすいもの、という点で共通していますが...

カラダノートひろば

いびきの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る