カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 色々なアレルギー >
  4. シックハウス症候群 >
  5. シックハウス症候群の原因「ホルムアルデヒド」の基準値とは?

アレルギー

シックハウス症候群の原因「ホルムアルデヒド」の基準値とは?

 

ホルムアルデヒドという名前を知っていますか?ホルムアルデヒドとは、最近注目されているシックハウス症候群の原因のひとつとなっている有機化合物のこと。家具や建築資材、壁紙を貼るための接着剤、塗料などに広く用いられています。

 

ホルムアルデヒドには揮発性があり、家具や建築資材などから少しずつ室内に放散されます。そうした空気を吸い込むことにより、室内にいる人が目や気管支などに刺激を感じたり、鼻水が出たり、高い濃度では呼吸困難やめまいなどの中毒症状を引き起こすことがあります。水に溶けやすく、強い毒性を持ち、発がん性物質としても認識されています。

ホルムアルデヒドによる中毒症状が起こることを避けるため、さまざまな場面で基準値が設けられています。

 

■室内濃度の基準

ホルムアルデヒドの室内濃度について、健康上望ましい目安となる指針を厚生労働省が示しています(0.08ppm相当以下)。また、国土交通省の住宅性能表示制度により、新たに家を建てた際などに要望すれば、ホルムアルデヒドの室内濃度を確認できることが定められています。新築やリフォームなどを行った際に、不安があればこうした制度を利用して、ホルムアルデヒドの濃度を確認してみるのもひとつです。

 

■家具や建具の基準

家具やカーテンなどを新調する際にホルムアルデヒドが気になる…。そんな人は「F☆☆☆☆マーク(Fフォースターマーク)」を参照すると良いでしょう。これは、JIS工場で生産されるJIS製品に表示することが義務付けられているホルムアルデヒド等級の規格で、Fの後につく☆の数(☆☆☆☆~☆☆)に応じて発散量が異なります。☆☆☆☆は発散量がゼロか微小で使用制限がない材料を示し、☆☆や☆☆☆の製品は使用面積や用途に制限がある材質です。

 

 

これらのほかにも、水道水や食品、衣料品などさまざまな分野で、業界ごとに基準値が設けられています。飲料水に関しては、国内の水道水ではWHOの指針値0.9mg/Lの10倍も厳しい値0.08g/Lが水質基準値となっています。衣料品についても業界自主規制により基準が定められ、子どもや大人の服が外衣1,000ppm以下・中衣300ppm以下、直接肌に触れる下着でも75ppm以下であるのに対し、ベビー用は16ppm以下と規制値が厳しく、対象製品も多くなっています。

 

基本的にいずれの基準値も厳しい値が設定されていますので、準値をひとつの目安として意識しつつ、満たしている場合にはあまり神経質にならずに接していけると良いでしょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2009/05/10-019902.php)

著者: seasideさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

シックハウス症候群に関する記事

化学物質過敏症とシックハウス症候群とアレルギーの違いとは?

  最近化学物質過敏症という言葉がちらほら聞かれるようになりましたね。この...

ホルムアルデヒドが引き起こす中毒症状を知ろう

  「シックハウス症候群」という名前を一度は耳にしたことがあると思います。...


なんとなく不安な「ホルムアルデヒド」って、どんなもの?

  家具を購入する際や、家をリフォームする際などに耳にする「ホルムアルデヒ...

ホルムアルデヒドってどんなところに使われているの?

  ホルムアルデヒドと聞くと、発がん性物質であることや、頭痛、めまい、のど...

カラダノートひろば

シックハウス症候群の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る