カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 体重管理 >
  5. 「これはヤバい!」悪阻で体重増加!

妊娠・出産

「これはヤバい!」悪阻で体重増加!

 

 

悪阻の種類には様々ありますが、そのうちの1つに“食べ悪阻”と言われる種類の悪阻があります。これは、とにかく“空腹”のときに胃の違和感・吐き気・頭痛などを感じてしまう悪阻で、常に何かを食べていないと気持ち悪い・・・という症状です。眠っている時間以外は口に何かを入れていないと気持ちが悪くなるため、どんどん体重が増加してしまいます。このタイプの妊婦さんへの対策をまとめました!

 

◆食べる食材を改める!

ついつい好きな物、食べたい物を沢山たべてしまって過剰なカロリー摂取から体重増加へ繋がってしまいます。食べる食材をローカロリーな物や薄味な物などに改善しましよう。

・トマト

・ゼリー

・ところてん

・カロリーオフの飴・・・など。

 

◆程よい運動を!

体重が増加してしまうと、産道にも脂肪がついてしまい、出産時にとても大変な思いをしてしまいます。産道を通る赤ちゃんも苦しくてなかなか通れない!というトラブルにもなりかねません。日々の生活の中で体に負担がない範囲で、程よい運動(散歩)をしましょう。

 

◆“食べる量”を減らし、“食べる回数”を増やす。

1日に、同じカロリーを摂取するならば、1回1回の食事量を減らし、回数を多く食べる!という考え方のほうが、悪阻には効果的です。空腹にならないように小まめな間食をし、空腹を感じることがないように対処しましょう。

 

 

食べ悪阻の妊婦さんは“体重管理”をしなければならない!という注意点はわかっていますが、実際には胃の不快感や気持ち悪さを軽減させるには“食べる”しか方法がありません。同じ“食べる”行為であれば、できる限り体への影響が少ない・負担の無い食べ方を探してみましょう。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/01/27-375676.php )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-03-14掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

体重管理に関する記事

食事と運動で、妊婦の体重管理はバッチリ!

妊娠中様々な点に気をつけなければいけませんが、その中でも妊婦の体重管理は非常...

妊娠中の体重管理~マタニティファッションを楽しもう!

  妊娠するとお腹も空く上に、家にいる時間も増えてついつい食べてしまって...

妊娠中の生活の体験談

妊娠中の仕事事情。

1人目妊娠中は、販売員をしていたためほぼ立ち仕事。 しかし吐き悪阻がひどくて裏方にわましてくれまし...

2人目妊娠中の事情。

現在2人目妊娠中。 旦那は稼ぐために県外へ出稼ぎ!! いやいや、なかなか強行突破だったかな。。 ...

カラダノートひろば

体重管理の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る