カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. 飲酒・喫煙の影響 >
  5. 母乳を与えている間は飲酒禁止?

育児・子供の病気

母乳を与えている間は飲酒禁止?

 

 

妊娠前から、すごくお酒が好きで・・・妊娠中は我慢我慢をしてきたけれど、産後には授乳が始まり・・・いったいいつになったらお酒を飲めるの?!そんなママに、とても大切なことをお伝えします!

 

 

◆アルコールは母乳に影響します!

ママが体内に取り込むもの(栄養や物質なども)は母乳として赤ちゃんへも与える形となってしまいます。「ほんの1本だけ」「ほんの数口だけ」もNGです。

 

◆赤ちゃんがアルコール依存症になるリスクも。

本来母乳とは、ママの血液から出来ています。アルコールをママが摂取すると血液内にアルコールの成分が含まれて、そのままアルコール成分が入った母乳が出来てしまう・・・ということです。アルコールは赤ちゃんにとって、とても刺激のつよい成分です。赤ちゃんには健康で美味しい母乳を届けてあげたいものですね。

 

◆母乳を与える時期は禁酒!!

基本的には、授乳している間は禁酒を心がけましょう。卒乳断乳後にお酒解禁、という形が一番理想的ですが、どうしてもお酒を飲みたい!というママは、赤ちゃんへの授乳後に飲みましょう。次の授乳まで十分間隔をあけることが重要ですし、アルコールが体内から完全に消えるまでは授乳を控えてください。

 

 

出来ることなら、ノンアルコールで我慢する!や、お酒は飲まない!ことが理想ですが、ママも我慢ばかりしていてはストレスがたまってしまいます。日々頑張っているままも、ちょっとしたご褒美は必要です。飲酒をした場合には、粉ミルクを使用するなどして、対処しましょう

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/02/06-357121.php )

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

飲酒・喫煙の影響に関する記事

ニコチン入り母乳を赤ちゃんに…授乳期の喫煙のこわい弊害とは?

妊娠中、タバコは絶対に吸ってはいけない禁忌項目に指定されているため、ほとんど...

授乳中に耐えられず一服!赤ちゃんへのタバコの影響を知っておこう

授乳中なのに、我慢できずに喫煙してしまったママはいますか?? 授乳中の喫煙...

飲酒・喫煙の影響の体験談

授乳中だけどお酒が飲みたい!

妊娠前はよくお酒を飲んでいたので、妊娠がわかって一番ショックだったことがお酒を控えなければいけないこ...

怖い!!虐待と同じ?授乳中のあかちゃんへのタバコの影響

妊娠するまでタバコを吸っていた方!! 妊娠中は吸うのを我慢できても産後はなかなか我慢ができなかった...

カラダノートひろば

飲酒・喫煙の影響の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る