カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 全般 >
  4. 健康食品 >
  5. 温性食品はアレルギーを緩和する?アレルギーに対する東洋医学的

アレルギー

温性食品はアレルギーを緩和する?アレルギーに対する東洋医学的

yakuzen.jpg

日本では正式な医学として認められてはいませんが、民間療法の中では特に信頼性が高いのが東洋医学です。
漢方薬局などを訪れたことがあるという方も少なくはないでしょう。
アレルギーも東洋医学的な観点から見てみると、西洋医学的な観点とは違った見方や考え方となります。

●東洋医学における陰陽


東洋医学において基本となっているのが陰陽です。
陰性、陽性という言葉はよく使われます。
例えば、陰性体質であれば体が冷えやすい、不調を抱えやすいという特徴があります。
陽性体質の場合はその逆で、体がすぐに温まりやすい、体が丈夫という特徴があります。
陰陽は常に対峙するものだと考えてください。
そして同じように、食品に関しても体を温めやすいもの、体を冷やしやすいものに分かれています。
体を温めやすいものは温性食品、体を冷やしやすいものは寒性食品と呼ばれています。

●温性食品とアレルギー


東洋医学的にアレルギーを見てみると、治療において体質改善が重要となります。
そこで温性食品の登場です。
日本人の多くは陰性体質、つまり体が冷えやすい体質になっています。
それゆえ体を整えるために温性食品を摂ることが重要なのです。

●温性食品


具体的な温性食品をいくつか紹介します。
肉類では鶏肉、羊肉など、魚介類ではサバやサンマ、野菜はねぎやニラなどが温性食品です。
その他に、しょうがも温性食品の中では摂取しやすいタイプのものです。
しょうがを使った野菜スープなどで体を温めることで、アレルギーの症状が改善する場合もあります。



(Photo by //www.ashinari.com/2011/12/06-354418.php)

著者: すばらさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

健康食品に関する記事

アレルギーの緩和作用あり?紫蘇とアレルギーの関係について

豚肉の紫蘇巻きなど、他の食材と合わせて使うことが多い紫蘇は、アレルギーの緩和作用...

レンコンのアレルギー緩和作用

レンコンには抗アレルギー作用があるということがわかりました。特に花粉症に対して、...


DHA,EPAとアレルギー緩和作用

魚に含まれる脂肪酸は、その健康効果に期待が寄せられています。医学的な研究も進めら...

Th1とTh2比率のアンバランスを是正する?!アレルギー疾患改善に『マリアアザミ』が有効

肝臓にて様々な有害物質の解毒を行うグルタチオンを合成促進する植物に『マリアアザ...

カラダノートひろば

健康食品の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る