カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肺・気管支 >
  4. 肺炎 >
  5. マイコプラズマ肺炎 >
  6. マイコプラズマ感染症 自然治癒のために知っておいてほしいこと

気になる病気・症状

マイコプラズマ感染症 自然治癒のために知っておいてほしいこと

 

 

◆マイコプラズマ感染症

マイコプラズマ感染症は保育園や学校などにおいて比較的若年層の間で流行し、重症化する例もあるなかなか手ごわい感染症です。

そのため、医師による診断と経過観察がとても大切な病気です。

しかし、健康体で発症直後に正しく対処すれば十分自然治癒可能な病気です。

今回はマイコプラズマの一般的な治療方法と自然治癒に役立つ方法をまとめます。

 

◆マイコプラズマ感染症の一般的な治療方法

抗生物質での治療が基本です。マイコプラズマは他の細菌と違い、構造的に細胞壁を持たないため、ペニシリン系やセフェム系などの細胞壁の合成を阻害するタイプのお薬は効果がありません。

従来からマイコプラズマにはマクロライド系やテトラサイクロン系の抗生物質が使われています。

しかし近年の薬剤耐性株の出現などもあり、抗生物質の使用には注意が必要です。

 

◆マイコプラズマ感染症を自然治癒させるには

マイコプラズマ感染症の初期症状は普通の風邪とほとんど変わりません。

主に呼吸器系に症状が出やすく、急な発熱や乾いた咳がたくさん出ます。

十分自然治癒可能ですが、症状に個人差があり、気管支炎やマイコプラズマ肺炎にまで発展するケースもあります。

まずは必ず医師の診断を仰ぎましょう。

 

そして発症したら以下のことに注意しましょう。

 

1.水分補給をしっかりする。

2.なるべく安静にする。

3.免疫力をあげる。

 

1.水分補給は砂糖がたっぷり入ったスポーツドリンクよりも、おだやかな薬理効果やリラックス効果がありミネラルが含まれるハーブティーなどがお勧めです。

ミネラル含有量の多い自然塩をお水に少し混ぜて飲むなどしてもよいでしょう。

 

2.風邪をひいたら睡眠と休息にまさるものはありません。体力を回復し、身体の自然治癒力を発揮させるためにも睡眠はとても大切です。

 

3.これは発症する前から注意しなくてはいけないことですが、普段の食生活や生活習慣を見直しましょう。またビタミンC,D,Eや亜鉛などのサプリメントも免疫力を上げてくれます。

 

抗生物質治療が一般的なマイコプラズマ感染症ですが、医師の診断をあおいだ上で、自然治癒の方法をとることも可能です。

しかし喘息などの持病をもつ方や増えてきている高齢者の患者さんなど、健康に不安のある方は必ず医師または専門家の指示にしたがって治療することが大切です。

 

 

 

(Photo by:[//www.irasutoya.com/2013/01/blog-post_7634.html])

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

マイコプラズマ肺炎に関する記事

薬剤耐性マイコプラズマ 薬が効かないのはなぜ?

    ◆なぜ薬剤耐性が起こるのか長年医療の現場でマイコプラズマ肺炎に第一選...

マイコプラズマ感染者増加中!子どもだけじゃなく大人も注意を!

    国立感染症研究所 より(http://www.nih.go.jp/n...


頑固な咳が続くときには受診を…マイコプラズマ肺炎

■原因微生物昔から非定型肺炎や市中肺炎と呼ばれ、比較的健康な人に発生することで有...

薬が効かない?薬剤耐性菌にアロマで対策!

  ◆薬が効かない?薬剤耐性菌とは現在マイコプラズマ肺炎治療において長い間...

カラダノートひろば

マイコプラズマ肺炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る