カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 妊娠したら仕事は続ける!?マタハラと喫煙環境
妊娠中の生活

[13w]妊娠したら仕事は続ける!?マタハラと喫煙環境 [妊娠・出産の体験談]

9238人に読まれました
2016-06-16 15:05
当時、私の職場は電車で片道1時間半のところにありました。
悪阻には本当に悩まされました。

ただでさえ一日中吐き気がすごかったのに、電車にのると悪阻の気持ち悪さに加えて乗り物酔いのような今まで感じたことのない不思議な感覚に襲われ、職場に行くのに何度も乗り降りを繰り返したり、ひどい時は職場までたどり着けないこともありました。

妊婦マークみたいのをつけていましたがまだ妊娠初期でお腹が出てないのでもちろん席を譲ってもらえず、全然役に立ちませんでした(>_<)
  • 医師からの忠告

    以前にも書きましたが私の職場は喫煙環境がひどく、喫煙所のタバコの煙や匂いが普通に私たちの仕事をしてる部屋に入ってきます。
    上司もかなりのヘビースモーカーで私に灰皿交換をさせていたのですが私の妊娠がわかってからは他の人にやらせるようになりました。

    ただその職場環境を産婦人科の先生に相談すると、できれば行かないでほしい、タバコの煙は胎児に悪い影響を与えるからと言われました。
  • 退職を決める

    赤ちゃんを守れるのは自分だけですよね。
    妊娠を理由に退職するのはなんだかなぁと思いましたが与えられてる仕事があるのにそれを急に休んだり、遅刻早退したりしたほうが迷惑だと思ったし、何よりタバコの煙はどうしようもないので(;・∀・)

    喫煙環境が改善されるとも思えなかったです。なので退職をするのが一番いい選択肢だとおもったのです。
  • マタニティーハラスメント!?

    退職を決め、上司に言おうと思っているとまさかまさかの上司から先に妊婦だし、仕事やめるよね?と言われてしまいました( ̄▽ ̄;)
    やめると決めていたとはいえ、唖然・・・
    しかも悪阻で出勤数が少なかったからとはいえ退職日を1ヶ月さかのぼって書いて欲しい、自己都合で退職して欲しいと言われ、その場で退職届けを書かされ、保険証まで返還させられました。
    マタニティーハラスメントというのでしょうか。本当だったら文句言いたかったのですがやめようと決めていたしこれ以上気分悪くなりたくなかったので辞めました。

    保険証返却、翌日にまさか自分が病院に行かなきゃいけないことになるとはこの時は思いもしませんでしたヽ(;▽;)ノ
1

妊娠13w前後の体験談

妊娠中の生活の人気体験談ランキング

上へもどる