カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 授乳 >
  4. 搾乳
授乳

[0歳1ヶ月]搾乳 [育児の体験談]

2322人に読まれました
2015-12-22 22:27
毎日頻回授乳だと、乳首が痛くなってしまうんですよね…。
  • 母乳育児を続けたい!

    毎日8回以上の授乳をすることで、乳首が痛くなってしまったので、搾乳をすることにしました。

    しかし私は搾乳機をもっていなかったのでやり方を調べてみたところ、慣れたら手で搾る方がよくでるとか。

    胸を上下左右に少しほぐしてから、乳輪の近くを押さえて搾ります。
    はじめは中々搾りにくかったり、腕が疲れてしまいましたが。慣れたら楽に搾れるようになりました。

    また授乳しているときもそうですが、片方のおっぱいを出しているときは反対側からもぴゅーっと出てしまうことがありますよね。
    搾乳のときにも同じことが起きるので、それもとれると量が多くなります。

    乳首が痛いからおっぱいを出さないと、乳腺炎になる危険もあるし、おっぱいがでなくなってしまうのも困ります。
    ちょっと痛いですが我慢して、夜中は2回ほど授乳してしっかり吸ってもらって、昼間は搾乳するようにしてました。

    ただ、里帰り期間中は家事をほとんど母がやってくれていたので子育てに専念できていたのですが、
    自宅に戻ってからは、主人が帰ってくるまでは泣いたら自分がずっと抱っこで、家事も行わなければいけないので自然と搾乳する時間はとれなくなってしまいました。

    子供が泣いてる横で搾乳することはできないし、搾乳より先に家事を終わらせたかったので…。

    でもそのうち子供の吸い方も慣れてきたり、私の乳首も強くなり吸わせやすくなり、痛く感じることがかなり少なくなりました。
4

上へもどる