カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. 突発性発疹
病気と症状

[0歳5ヶ月]突発性発疹 [育児の体験談]

572人に読まれました
2015-12-14 10:47
赤ちゃんの始めての熱は突発性発疹という方が多いみたいです。うちの息子もその一人でした。その一週間ほど前に鼻風邪をひいていたのでこわな短期間に突発性発疹になるとは思っていませんでした。

熱に気づいたのは昼過ぎでした。抱っこしたときになんとなくあれ?なんか熱いかな?といった具合でした。耳で測る体温計がなく、大人用の脇で挟む体温計ではかってみると37.3度。子供は体温が高いから37.5度を目安にすると知っていました。それからしばらくしてやっぱり熱いなーと思い再び測ってみると37.5度。とりあえず小児科だ!と駆け込んだ時点では38度になっていました。診察前に何気なく顔を見ると目の下がはれ上がっていました。熱がわかる前に離乳食を食べていたのでアレルギー?と思い先生にその旨を伝えましたが「この腫れは恐らく汚い手で目をこすったからでしょう」と。熱ともアレルギーとも無関係でした。

そして診察時点では突発性か風邪によるものなのかわからなかったので様子見になりました。
その日の夜熱はどんどん上がりついに40度にまで。機嫌はいいですが顔が火照って真っ赤でとても可哀想でした。
熱は数日かけて下がり気味になり、いよいよ湿疹が体中にできました。この湿疹ができてようやく突発性だったとわかるわけですね。
突発性発疹は薬を使わないのであとは湿疹が収まるのをまつだけ。別名不機嫌病院といわれる通り、湿疹ができてからの息子はまさに小さな怪獣でした。日中はずっとぐずりまくりの、夜中は一時間おきに泣く。
これにはさすがの私も睡眠不足でしたが、湿疹は一週間ほどで収まり機嫌もそれに伴い元通り。

一つ大きな壁を乗り越えた息子でした。
1

上へもどる