カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ホームケア >
  4. 生後1ヶ月 びっくりしたこと①
ホームケア

[0歳1ヶ月]生後1ヶ月 びっくりしたこと① [育児の体験談]

8536人に読まれました
2016-06-03 16:40
想像と違ってびっくりしたことを書きます。
  • はきもどし

    寝てしまったらげっぷをしないでベッドにおくことがありました。げっぷをしていてもなぜか吐き戻しをする赤ちゃん。
    つまらないように横向きに寝かせて、顔は自分達のベッドから見える位置にして、それでいいと思っていました。

    ちょうど生後一ヶ月検診辺り、耳から膿みたいな変な臭いがする!!耳に黄色いかぴかぴがついてて、さらに水がでてくる!!なになに?!

    すぐに耳鼻科に行くと吐き戻しが耳に流れてたまってしまっていてそれが出てきているとのこと。

    反省したのもつかの間、先生から「それはまだいいけど、問題はこっち。あなたずっと頭を右下にして寝かせてたでしょ。あたまのかたち変わってる」とすごいお叱りをうけました。

    分娩した病院では、げっぷをしなかったら頭を右下にして寝かせて、と言われていたので、それをずっと実行していたのです。

    たまに反対向きにさせようとしても向き癖がついてしまって、コロンといつもの向きになってしまうので、そんなもんかなとのんきに思っていました。

    「これから毎日耳の汚れをとりに通って。逆向きで寝かせてないと私分かるからね」とずいぶん言われ3日ほど通いました。

    次の日も「なんできずかなかったの」とだいぶ怒られ、実は生後2週間程MRIに入っていたので、というと「あ~ならしょうがないね」と納得していました。

    当時は赤ちゃんに申し訳ないし、先生怖いし、近くに住んでる実家の家族は旅行にいってるし、少し病みました。(笑)

みんなへメッセージやアドバイス

②に続きます
1

上へもどる