カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 成長の目安 >
  4. 首座りについて
成長の目安

[0歳5ヶ月]首座りについて [育児の体験談]

514人に読まれました
2015-12-15 06:11
首座りは5ヶ月までに完了する子が多い中でうちの子は4ヶ月には完了していました。新生児の頃から縦抱っこが好きだったのも関係あるんでしょうか。
2ヶ月の頃から体育座りした私の太股部分に座らせたりしてたので少なからず視界が大人と同じようになるのが楽しかったのかもしれません。
かなり安定してきたのは3ヶ月頃で片手で抱っこしてもグラグラしながら頭を浮かせていました。もともと首の向きを変えるのはよくしていたので、頭を浮かしながらあっち向いたりこっち向いたりが楽しいみたいでした。
成長はその子によってスピードが全然違うし気にはしていませんでしたが、よく泣く子でしたので抱っこしながら家事をしていました。エルゴのインサートを使っていて、首座りが完了すれば普通にそのまま使えるので早く座ってほしい気持ちはありました。
それでうつぶせよくしていました。3ヶ月前半はなんとかもちあげることはできてすぐにぼてっとなっていました。後半には状態がかなり保てるようになってました。腹這いにさせるのは一日に二回、午前中と午後です。
何回かやっているうちに腕を胸の辺りにおけば疲れにくいということが本人もわかり、自然と手がその位置にいっていました。それから、腹這い中に顔の前で呼び掛けたりおもちゃを鳴らすと見ようとがんばりますよね。そのおかげか早くに首が安定しました。
首座り確認の一つに仰向けの状態で腕をひっぱって体を起こすというのがあります。腕が心配なのでこれはかなり安定してきたなーと感じてから試してみるほうがいいかもしれません。

みんなへメッセージやアドバイス

赤ちゃんそれぞれなので私みたいに焦らずゆっくりのがほうがいいかもしれません。
0

上へもどる