カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 里帰り出産★妊娠中、飛行機に乗る時に気をつけたいコト
妊娠中の生活

[10w]里帰り出産★妊娠中、飛行機に乗る時に気をつけたいコト [妊娠・出産の体験談]

1065人に読まれました
2016-03-09 14:21
※写真は…飛行機の写真がなく(泣)
 ある日の機内食です。

北海道在住、実家は両方とも本州、法事もあったり、趣味で毎月東京へ行ってた、里帰り出産…ということもあり、妊娠中は10往復位飛行機に乗っておりました。
ということもあり、私が飛行機に乗る時に気をつけていたことも書きます。
  • 大きめな飛行機にする

    飛行機のサイズによって、気圧の感じ方や揺れの大きさが違います。
    選べるのであれば大き目な飛行機にしておくと楽です。
  • ゆるめの服を着る

    搭乗時間によってはタイトな服だと辛くなることがあります。
    特にお腹が大きくなると座るのもきつくなります。
    少しでもゆったりとした服装を選ぶと楽になります。
  • 普段乗り慣れている座席を取る

    私は外を見たり、壁に寄りかかりたかったので、よく窓側を選んでいました。
    トイレに行きやすいから通路側を選ぶ人もいると思いますので、普段からよく選ぶ座席にしておきましょう。
  • 時間にゆとりを持って行動する

    特にLCCに乗るときは時間厳守です。
    時間ギリギリ!でも走ることも出来ません。
    (私何度か遅れそうになって走ってました…ダメ、絶対)
    お腹が大きくなると歩くスピードも落ちますし、トイレも近くなります。
    妊娠中は普段のスケジュールより、よりゆったりと時間配分するといいと思います。
  • 遠慮なく優先搭乗などを利用する

    航空会社によってサービスの内容は異なりますが、優先搭乗や機内での手荷物の収納のお手伝いなどしてくれます。是非利用しましょう。
    各会社利用条件があり、搭乗時必ず妊娠何週か確認します。ちゃんと答えしましょう。

みんなへメッセージやアドバイス

体調が優れない時は搭乗を見送る必要があります。
自分の体調を踏まえ、楽しいフライトを!
1

妊娠10w前後の体験談

上へもどる