カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 離乳食 >
  4. 離乳食を食べない時の対策(中期)
離乳食

[0歳7ヶ月]離乳食を食べない時の対策(中期) [育児の体験談]

1066人に読まれました
2015-12-15 23:14
前回の続きです!今回は中期のお話♪

この頃になると、離乳食をあげるタイミングはだんだんと安定してきました。
次の問題は、どう「もぐもぐ」させるかです(笑)

息子の場合、もぐもぐしている「フリ」ばかりで、しょっちゅう丸飲みしてはオエッとむせていました。でももう、トロトロのものばかりあげるわけにはいきません。実際、トロトロだと相当食べやすくなってきたようで猛スピードで平らげてしまうようになってしまいました。
ちゃんともぐもぐできるようになるまで、とことん練習させるしかないのですが、やっぱりもぐもぐするのが面倒のようです。機嫌が悪くなって食べなくなるんですよね。

一度機嫌が悪くなると、口を開けてくれないので気分転換が必要です(笑)
息子はプレーンヨーグルトが大好きなので、本来はデザートとして食後にあげるのですが、途中で登場させます!すると機嫌が直り、また食べ始めてくれます。
最終手段としては、ヨーグルトに混ぜてしまう!!これまたきなこ作戦と似ていますが、組み合わせとしてはどうなの、というものでもヨーグルトに混ぜれば食べてくれました。

あと、ちょっとしたことではあるのですが、水分補給を食事中にしてあげるのが大切です。
食べたがらなくなったら、とりあえずマグを与えてみる。これでたいていはスムーズに食事が進みます。
普通の水が一番食事に支障が出なさそうですが、お茶でも大丈夫そうです。ジュースなど糖分を含むものは飲むと満足してしまう傾向があるので控えた方がいいと思います。
1

上へもどる