カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. パパの育児 >
  4. イクメンの道は険しい(-_-)
パパの育児

[3歳]イクメンの道は険しい(-_-) [育児の体験談]

172人に読まれました
2015-12-16 13:55
共働きと言う事もあり、旦那には育児に協力してもらうようにしています。
赤ちゃんの時は全くと言っていい程何も手伝ってくれませんでしたが、急にイクメンを目指し始めました(^^;)
とても助かるのですが、男の子と女の子で接し方が違うようで少しに気になっています・・・
  • 息子の場合。

    上の子が男の子なのですが、1歳を過ぎるまではオムツも変えない、子供と二人では絶対に出掛けない人でした。
    ところが、歩き出すようになってからは自ら「公園に連れて行くから片付けてて」と、休みになる度、子供と二人で遊びに行ってくれました(^^)
    雨の日は一緒におもちゃで遊んだり、銭湯に連れて行ったりと5歳になった今でもそれは変わらず育児に協力してくれてとても大助かりです♪
    おかげで顔だけでなく、性格まで旦那そっくりに(笑)
  • 娘の場合。

    二人目が女の子ですが、上の子の時はしてくれなかったミルクをあげたりをしてくれました!
    少しは大変さがわかってくれたのかな?と思いましたが、上の子の方が自分で歩けるし楽しいからか、遊んであげてと言っても、どうしても上の子に合わせてしまうので遊び方が手荒くなってしまったり、何回注意しても娘に意地悪をして怒らせて泣かせてしまいます。。。
    そのせいか3歳になった今では「パパ嫌い!パパあっち行って!」と言うようになり、食べ物をくれる時以外寄っていかなくなってママっ子です(+_+)
    女の子は小さい時から女心を持っているようで、男の子と同じようにとはいかないですね。
    旦那が手荒く遊ぶおかげで、上の子を泣かすぐらい逞しい女の子に育ちました(笑)

みんなへメッセージやアドバイス

男の子だと一緒に遊ぶ友達のように、女の子だと好きな女の子に意地悪をする男の子のようになるようです(^^;)
育て方は違いますが、それでもちゃんと子供と向き合ってくれるのでこれから旦那なりの子育てを見守ろうと思います。
2

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる