カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 生後8ヶ月 >
  4. これは食べた!中期離乳食
生後8ヶ月

[0歳8ヶ月]これは食べた!中期離乳食 [育児の体験談]

349人に読まれました
2015-12-17 20:16
なかなか進まない離乳食。
中期ともなると口の前に持っていくと無条件で食べてくれるわけではなく若干好き嫌いのようなものが出てきますよね。
少なくともうちの子はそうで味がダメなのか触感がダメなのか、一生懸命作った離乳食を食べてくれない時は毎回落ち込んでいました。
そのくせたまに、袋にパウチされて売られている既製品の離乳食は食べてくれたりして心が折れそうになりました!
  • 食べてくれた離乳食

    気に入ってくれた離乳食は大量に作って、冷凍保存して使っていました。
    そんな中でも特に気に入ってくれた離乳食をご紹介いたします。

    カボチャのすりつぶしにすりゴマをかけたもの

    卵だし汁塩のみの茶碗蒸し

    人参、ホウレンソウ入りの豆腐ハンバーグ

    シラスと青のり入りおかゆ

    とりささみ、人参、シイタケ、少量の醤油入りのおかゆ

    ジャガイモ人参玉ねぎコンソメの野菜スープ
  • ストレスを貯めない離乳食ライフを

    食べさせなきゃ食べさせなきゃいう風に思っていると、食べてくれなかったときのショックが大きいです。
    「食べなくてもミルク(母乳)を飲むから栄養面は大丈夫!」と余裕を持った気持でいることで赤ちゃんの食事の時間が苦痛ではなくなりますよ。
    うちの子も、離乳食の時はほとんど食べなくてその代わりに母乳をたくさん飲んでいましたが成長曲線は外れませんでしたし、卒乳した瞬間からかなり食事を食べてくれるようになりました。

    要は心の持ちようなので、
    人生でほんの短い期間の離乳食を作る経験を悲しい気持ちより楽しい気持ちで過ごしてほしいと思います。
1

上へもどる