カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. 悪阻中の過ごし方!気分を変えて‼︎
つわり(悪阻)

[15w]悪阻中の過ごし方!気分を変えて‼︎ [妊娠・出産の体験談]

2409人に読まれました
2015-12-17 21:59
私は1人目のとき、妊娠期間の半分以上は悪阻で体調の悪さに毎日ブルーでした。
あれだけ待ちに待った妊婦さんになれたのに、なんて思ってみたり。はたから見て幸せそうな妊婦さんだけど、実際は大変なんだと妊娠してみて初めて気づきました。
  • 気持ちが落ちているときはコレやってました!

    どんなときでも気分転換は大切!
    私はこんなことをしてストレス発散してました!
    〈アルバム作り〉
    病院でもらったエコー写真をアルバムにしてスクラップブッキングしてました!コツコツ集中できる!
    〈赤ちゃんの名前を考えてみる〉
    性別など想像しながらだと楽しいし、その子の一生が決まると思うと真剣にならずにはいられない!
    〈マンガや本を読む〉
    もう妄想と想像の世界に入ってしまえばこっちのもの。

    もうとにかく気分が落ち込んでいた時はひたすら集中できることをしていた気がします。
    集中することで悪阻の辛さを軽減しちゃいましょう!!
  • マタニティブルーってこういうことか!

    女性にとっての初めての妊娠は、体調の変化や環境の変化などで気持ちがナイーブになりやすいのかなぁ、と思います。
    私の場合。
    当時私の勤めていた会社には既婚者が少なく、まして妊娠経験者などいませんでした。その為、悪阻で苦しむ妊婦に理解があるわけもなかったのでそれだけで気分がどんより。結局妊娠3ヶ月で退社しました。
    夫の仕事は夕方からまでで、夜は1人ぼっち。帰ってきたと思えば、お酒臭いし。
    悪阻で臭いに敏感なのに最悪でした。
    夫に対しては、『なんで私だけがこんな目に‼︎』という気持ちでいっぱいでしたよ!
    あなただけじゃないんですよ、マタニティブルー。
    上手にストレス発散しちゃいましょう!

みんなへメッセージやアドバイス

次は妊娠中期の体調について書きます!
1

妊娠15w前後の体験談

上へもどる