カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 保育園・施設 >
  4. 産休明けで保育園入所するためにやっておくこと
保育園・施設

[0歳3ヶ月]産休明けで保育園入所するためにやっておくこと [育児の体験談]

3850人に読まれました
2016-12-05 16:48
  • 出産前から情報収集と区役所へのアピール

    長男妊娠時は正社員だったので出産後にはすぐ復職が決まってました。
    育休制度もありましたが人員が少ないため、早期復帰を望んで頂いたため産休明けで保育園に入園決定次第復職と上司と話してました。

    そして、妊娠中期くらいくらいから区役所に保育園の相談に行きました。基本的には認可保育園は出生後じゃないと申請はできないですが相談はできます。そして、その時とにかくアピールしました。

    車もないから遠方は厳しい、復職はすでに決まってしまっている、両親遠方で頼れないと区役所の方に何を言われても入りたいアピールをしてました。都心などでは園の見学なども行く方はいますがこちらは田舎だったので見学はほとんどしない方が多かったので私も見学しないでホームページなどで情報収集してました。
  • パートナーの協力も仰げるように話し合いを

    無事入園が決まった際には、両家または夫婦どちらかの両親のサポートも受けられる方はいいと思いますが、核家族で遠方に両親がいる場合は、パートナーである旦那さんの力も借りられるように話し合いが必要です。

    うちは旦那が就職したばかりの会社だったので協力は厳しい状態で、お迎えコールも全て私が対応してました。しかし、やはり上司には体調はしょうがないがパートナーの協力は厳しいのか?と何度も聞かれ正社員のままでは同僚にも迷惑がかかると思い上司と相談の上、パートに降格しました。

    今はパートナーである旦那にもどうしても外せない場合は早退できるかなど動いてもらう時があります。
  • いきなり入園が決まる

    ところで保育園の入園っていきなり決まるんです。
    大体、前月の20日前後くらいに連絡がきます。そこからは本当にバタバタで準備が始まるので私が用意した物を参考に準備しておくと名前書きなどでも疲れないです。

    まずはお昼寝布団一式、上下のお着替え、布おむつ(常に保育園には2枚セットで7〜8セットは常備が必要)、給食袋、通園バック(使用後の布おむつを入れることになるので大き目を用意)、エプロン2枚、ガーゼ、スモック、ミニタオルハンカチ4枚、お昼寝用パジャマ、紙おむつです。

みんなへメッセージやアドバイス

待機児童が問題になってますがアピールは必要です。入所希望書類にもきちんとなぜ保育が必要なのかを明確に書く必要があります。
1

上へもどる