カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. お風呂・スキンケア >
  4. 久しぶりの沐浴は
お風呂・スキンケア

[0歳1ヶ月]久しぶりの沐浴は [育児の体験談]

248人に読まれました
2015-12-18 10:49
5年ぶりに出産し、入院中のとき、助産師さんから
「沐浴やってみますか?でも、ベテランさんだから必要ないですか?」と聞かれました。
もちろん私は、「久しぶりなのでやってみます」と即答(笑)
3人やってきたけど、やっぱり久々はちょっと怖さもありました。
一から勉強のつもりで教えてもらいました。
2500グラムなかった息子なので今までで一番緊張したかもしれません。
一通りのことはやっていたしわかっているのですが、いざ久しぶりにやってみると背中を洗うときの返しかたとか難しい。
助産師さんは「さすがです!完璧です!」とほめてくださいましたが、力が入って肩が凝ってしまいました(笑)
でも、おさらいやっといてよかった~。
自宅に帰ってからは、沐浴が好きじゃなく泣いて暴れる息子を落とさないように必死に洗っていました。今までこんなに暴れる子は居なかったので、なんだか居心地が悪かったのかもしれませんね。
私が勘を取り戻してくるころには泣いて暴れることはなくなりました。
ベビーバスに入れてるだけでも、成長が感じられました。身長が伸びているようで、少しずつ手足が壁につくようになって、ベビーバスが小さくなっていきました。
体も大きくなってくると洗いやすくなります。
頭を支えている腕は重さを感じるようになりますが(^^)/
5ヵ月なので、普通にお風呂に入っていますが、お風呂は好きになったみたいで、手足をバタバタさせてゆらゆら揺れて遊ぶのがお気に入りです。
1

上へもどる