カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 27歳 初産⑧想像以上に辛かった会陰裂傷
産後

[39w]27歳 初産⑧想像以上に辛かった会陰裂傷 [妊娠・出産の体験談]

2876人に読まれました
2015-12-19 17:22
出産を終え、車椅子に乗せられて夫の待つ病室へ。
この時は麻酔が効いているので痛みはなく、疲れはあるものの嬉しい気持ちや達成感もあり、けっこう元気でした。
  • 麻酔が切れてきた


    けれど夫が帰り1時間ほどした頃から会陰に痛みを感じるようになり、これがどんどん強くなっていきました。
    痛み止めはもらえないのかな?と思っているとタイミング良く助産師さんが入院生活の説明をしに来て、一緒に痛み止めと抗生物質を置いて行ってくれました。

  • おしっこが出ない


    産後初めてのトイレは、貧血で倒れたりする可能性もあるので必ず助産師さんと一緒に行く、という決まりのある病院でした。
    なのでナースコールをして、助産師さんに付き添ってもらいトイレへ。

    でもこれが出ない。かなり尿意はあるのに!

    傷が痛くて力を入れるのが怖いというのもありましたが、助産師さんいわく「出産直後は筋肉が麻痺した状態になっているので出にくくなっている」とのこと。

    10分くらい格闘しましたが出ないのでひとまず諦め、夕飯後に再チャレンジしたら大丈夫でした。

    でも産後2週間くらいは便座に座って会陰に圧力がかかるのがとにかく痛かったです。
    3時間に1回は排尿をして産褥シートを交換するように指導されたのでこまめに行きましたが、毎回怖かった!
  • 円座がなくちゃ座れない


    全病室に用意されている円座。
    まさかこれが手放せない状態になるとは・・・会陰裂傷の痛みを甘くみていました。

    とにかく会陰が痛く、円座にもおそるおそる、そーっと座る状態。
    退院の時の車にも乗れる気がしなかったので、母に円座を買って用意してもらいました。

  • 退院するまでは日に日に回復


    それでも入院中の4日間は、日に日に会陰の痛みが和らいでいきました。

    でも退院後に油断して日中に寝ていなかった時は、夕方から会陰が充血しているような感覚になり、重苦しく痛くなってしまいました。
    そしてそれが数日続くように・・・。

    産褥期はとにかく体を休めるように周りに言われていましたが、その通りだなと実感しました。
  • 産後1か月


    産後1か月、まだ座り方が悪いと痛みはあるものの、当初からは考えられないくらい楽になりました。

みんなへメッセージやアドバイス

日に日に良くなっていく時期もあれば、痛みがぶり返すことも。
3歩進んで2歩下がる、という感じでした。
0

妊娠39w前後の体験談

上へもどる