カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 妊娠後期!前置胎盤気味…お正月の帰省はどうしよう?
妊娠後期(8ヵ月以降)

[28w]妊娠後期!前置胎盤気味…お正月の帰省はどうしよう? [妊娠・出産の体験談]

13313人に読まれました
2016-04-26 17:39
お正月や法事などで妊娠中でも遠方に帰省しないといけないこともありますよね。

安定期に入っていれば気にせずに帰省することもできるかもしれませんが、私の場合はちょうど妊娠後期にお正月がかかってしまいました。

また、前置胎盤気味ということであまり遠出しないほうがいいとのことだったのでどうするのか悩んでいました。
  • 義理の実家へは旦那さんと相談して決めました

    毎年義理の実家に帰省することになっていて、電車で三時間程度かかるので、まずは主治医に相談してみました。
    結果ダメとは言われませんでしたが、あまり無理はしないほうがいいといわれてしまったので、余計に悩みが増える結果になりました。

    実家の母からはいつ産まれてもいい時期になるから行かないほうがいいと言われており、私自身も心配だったので帰省しないようにしようかと考えるようなりました。

    揉めるかと思いましたが、旦那さんに相談したところ、体調が心配だから実家で休んだほうがいいと言ってくれて、その旨を義実家に伝えてくれました。

みんなへメッセージやアドバイス

私の周囲に聞いても、帰る人と帰らない人とで意見が分かれるところだったのでかなり悩みました。
あくまで自己責任になってしまいますが、体調に自身のある方なら遠方に帰省しても大丈夫かもしれません。

帰省先で何かあった時に知らない産婦人科を受診するのは考えている以上に怖いと脅されたことがあるので、心配性の私は大事をとることにしました。

幸いなことに義理の両親の理解があったので実家で年越しをすることができましたが、そうもいかない方もいると思います。

産後に帰省もできますし、無事に出産ができるように、無理をしないように相談して決めることができたらいいのではないかと思います。
0

妊娠28w前後の体験談

上へもどる