カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. 胃腸は元気なのに、就寝時に嘔吐。その原因は…?!
病気と症状

[1歳4ヶ月]胃腸は元気なのに、就寝時に嘔吐。その原因は…?! [育児の体験談]

851人に読まれました
2016-08-25 14:38
生後6ヶ月を過ぎた当たりから、見事に風邪をひくようになった我が息子。
保育園などにか通っていないものの、それでも頻繁に体調を崩すことがありました。
ただ、基本的には発熱からの鼻水。発熱からの咳。などといわゆる風邪の症状が主で、胃腸に何かあるということはありませんでした。

そのため、子供の嘔吐に関してはあまり経験が無く飲みすぎたお乳を吐くというシーンしかみることがありませんでした。
  • いつもの咳ではすまなかった…。

    1歳4ヶ月の夏。
    例のごとく発熱から始まる風邪をひきました。
    なんと無く風邪の流れはわかりかけてきていたので、ここから鼻水でて咳とかかなと思っていたのですが。
    今回は咳が多い。

    最初はコンコン、と軽い咳だったのですが2日目には痰がたくさんからんだような咳を全身でするような状態に。
    病院にも行き薬ももらっていたので、様子をみるしか無かったのですが夜にかけてますます咳は多くなるばかり。

    そして、ついに明け方。
    咳き込み過ぎてからの……どどーっと嘔吐。
    ゴホゴホしだしたことで私も目を覚まして様子を見た瞬間のことで、思わず「わー!」と声がでてしまいました。

    うつぶせで寝ていて顔だけ横を向けた状態だった息子。
    喉につまるなどはなく、一安心でした。

    が。

    寝具も大変だったのですが、頭から半身がもう大変な状態に……。
    時間も時間でしたがあまりよろしくはないのでしょうが夏だったのでシャワーで洗い流し、着替えをさせ寝かし直しました。


    それからは同じことがあっては…と思い、新生児期につかっていた防水シーツを引っ張りだして布団の上に敷きその上にシーツとバスタオルを敷いて寝かせることにしました。
    そして、見事に予想的中…。
    また翌日も昼間と夜中の就寝時に嘔吐。

    病院に行っても、胃腸の問題ではなくて単に咳き込みがひどくなったからということでした。
    その後1週間ほどかけて風邪は回復していきました。
    咳き込みがひどくなると大人よりも簡単に嘔吐につながるということが初めてわかりました。

みんなへメッセージやアドバイス

子供の風邪も何度か経験するとこんな感じかなとわかってくる部分もありますが、症状によっては予想がつかないことに結びつくこともあるとよくわかりました〜。
1

上へもどる