カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 成長の目安 >
  4. 旦那の古着でリサイクル☆
成長の目安

[0歳2ヶ月]旦那の古着でリサイクル☆ [育児の体験談]

2597人に読まれました
2016-12-06 12:43
あかちゃんって本当に成長がはやいですね。わが子は数日後には3カ月ですが、毎月ワンサイズずつ服のサイズがあがっています・・・。
0~1か月は50~60、2か月で60~70、そして今は70がぴったり。でも、丈がたりないだけで着れるんですよね!!!もったいないなあ・・・と思い、作ったのがレッグウォーマー!!!これで丈を誤魔化してみました。
  • レッグウォーマーの作り方

    材料は大人用靴下、ストレッチ素材の布のみ。

    靴下をくるぶしの高さぐらいで切断して、切った部分をほつれないようにストレッチ素材の布を縫い付けて完成ですv

    先にストレッチ素材の両端を縫ってひっくり返して輪にしておくと簡単です。
    輪にしたストレッチ素材の上下の端を一つ折り靴下の切った部分にに縫い付けていくときれいに仕上がりますよ。
    ポイントはストレッチ素材を軽く伸ばしながら縫うことです。

    そしてストレッチ素材をふわふわな記事にすることでより暖かくてかわいらしいレッグウォーマーができますよ!
  • 子供の服の手作り

    ところで・・・

    我が家では大掃除で大量に服をリサイクルに出そうとしています。

    しかし、今回のレッグウォーマーを作成して思いました。古着をリサイクルして子供の服にできないだろうか・・・と。

    ということで、今度はズボンにチャレンジする予定です。
    これからどんどんお金がかかりますし、お家も建てたいと思っているので少しでも節約したいのが本音。しかし!自分が作った服をわが子に着せたいというのも本音です。
    一石二鳥とはまさにこのことですね!

    布を買ってきて一から自分で作るのも素敵ですが、割と布って高いんですよ。節約も兼ねるならやっぱりあまり来ていない大人の服を再利用です!

みんなへメッセージやアドバイス

大掃除ででてきた着なくなった服・・・・・きっと沢山ありますよね!
手芸の練習もかねてわが子の服や小物に再利用してみませんか??
経済的で愛情たっぷりなものがきっとできるかと思いますよ。
3

上へもどる