カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 遊び・あやし >
  4. 初めての絵本
遊び・あやし

[0歳7ヶ月]初めての絵本 [育児の体験談]

1125人に読まれました
2015-12-31 15:49
大学時代の友人に、出産祝いにと娘の洋服や布の絵本をもらいました。
娘に絵本を用意したいと思っていたのですが、紙類は口に入れるのが大好きで、雑誌なども置いておくとすぐカドを口に入れてかじってしまうため躊躇していたところ、布でできた絵本があるなんて知らなかったのでうれしかったです。
布なので洗うこともできて清潔にできるし、なめても破れたりしないので安心です。かたい芯が入っているわけではないので、丸めたり折り曲げたりしても大丈夫です。
  • だれのみみ?(WHO’S EAR?)

    色彩がきれいで仕掛けもあるので、見て触って遊べる絵本です。
    ページをめくると動物が出てきて、その動物の名前が日本語と英語で表示されているので簡単な英語も学べます。
    絵のタッチや色彩が海外っぽいかな?
    外がわに動物の耳らしきものが付いていて、めくっていって誰の耳か考えます。
    ネコ→くま→トラ→きつね→パンダの順に出てきます。
    それぞれのページで、鼻やひげが立体的になっていたり、音が出たりする仕掛けがあって、小さい赤ちゃんでも興味を持って楽しめるようになっています。
  • 娘の反応

    やはり、絵を見るというよりは立体的な部分が気になるので、各ページのその部分を口に入れてなめてしまいます。
    そのように作ってあるとは思うのですが。
    最初のうちは、私がめくって見せていて、気になる仕掛けのページのときに娘が触って遊び始めていましたが、最近ではページを自分でめくることができるようになってきました。
    ただ、まだまだ仕掛けで遊ぶというよりは口に入れているだけので、紙の絵本はもう少し先かな・・・と思います。

みんなへメッセージやアドバイス

いろんな種類の布絵本があるようで、図書館にも置いてあるところがあります。
1

上へもどる