カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 遊び・あやし >
  4. 積み木に初挑戦!
遊び・あやし

[0歳9ヶ月]積み木に初挑戦! [育児の体験談]

1001人に読まれました
2016-01-03 15:51
あまりたくさんおもちゃを買い与える気はなかったのですが、絶対買おうと思っていたおもちゃに積み木があります。
単純に自分が楽しく遊んでいたこともありますが、シンプルだからこそ、いろんな形や空間を創造できるところがいいと思います。
そんな話をしていたからか、母がうちの娘に積み木をプレゼントしてくれました。
対象年齢はもう少し大きくなってからなのですが、触ったりなめたり、持ったりたたいたりはできると思い、そこで新しい感触を知って欲しかったので、見ながら遊ばせてみました。
  • 白木ミニ積み木

    少し小さめの積み木ですが、口に入れても飲み込めるほどではないです。でも遊んでるときはまだ見守らないと危ないかも。
    収納する入れ物もついていました。入れ物に白木のタイヤが付いていて、前についている紐を引っ張って移動することもできます。車みたいでかわいい。
    歩けるようになったら引っ張って歩く姿が想像できます。もう少し先かな。
    塗料はニスなども付いていないので、なめても大丈夫です。
  • 娘の反応

    最初はおそるおそる手にとりましたが、すぐに口にいれてしまいました。両手に持ってコンコンとたたき合わせることができました。
    娘の目の前で積み上げてみたりしているのですが、私が積んだ積み木の一番上のブロックを取ろうとします。
    わざわざ倒そうというようなことはしません。するかと思っていたのですが・・・。
    収納用の入れ物から、がちゃがちゃ出す行為が好きなようです。
    うーん、今の時点ではそれほど興味なさそうです。むしろ積み木よりも、入れ物のほうの紐が気になる様子。もう少し大きくなって遊び方を理解すれば遊べるかなぁ?

みんなへメッセージやアドバイス

対象年齢に満たないとやっぱり難しいのでしょうか。無理強いしないようにしていこうと思います。
4

上へもどる