カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 妊娠36週☆妊娠高血圧症と逆子が原因で帝王切開
出産

[36w]妊娠36週☆妊娠高血圧症と逆子が原因で帝王切開 [妊娠・出産の体験談]

4746人に読まれました
2016-02-17 17:39
私は、妊娠36週2日で帝王切開の手術を受けました。

34週の健診の時、妊娠高血圧症で逆子と診断されて、リスクが多いので帝王切開になると説明があって、説明後に病棟に案内されてそのまま入院になりました。

旦那さんも一緒に健診についてきてくれていたので、入院の手続きもすぐしてくださいと言われたのですが、旦那さんがしてくれました。

入院で必要な荷物なども、妊娠32週ごろまとめておいた物を旦那さんに家から持ってきてくれて、無事に入院手続きは終える事が出来ました。
  • 帝王切開が決まるまで

    入院したては、尿蛋白を正確に測る検査と血圧の定期的な検査をして、妊娠高血圧症の程度を調べてくれて、結局、降圧剤も処方されたことや病院食になったこともあって血圧も尿蛋白もやや高めぐらいになりました。ただ逆子だし、母体も血圧が降圧剤を飲んでても少し高いので、出産しないと血圧は下がらず下がらないと母体も耐えられなくなってくると説明があり、色々なリスクがあるので自然分娩より帝王切開の方がいいと説明されました。

    この検査が2日ほどかかり、そのあと、手術の日程調整があって、入院して5日程度で、日程がきまりました。日程は赤ちゃんがあとちょっと大きくならないと少し小さいから、少しだけ待って36週にしましょうと説明されました。

    その翌日、家族にも説明があり、手術の同意書にサインをして、手術とその日程が最終的に決定しました。
  • 入院中の生活

    入院中の過ごし方は、レントゲンを2回ほど受けたり、赤ちゃんの心音は出産まで毎日、朝、昼、夜、寝る前ぐらいにとってたと思います。それから私は尿蛋白を測るのに出産前はトイレに行くたびに紙コップに尿をとって、ポリタンクみたいな容器にためて蓄尿しなくちゃいけなくて、それが地味に大変だったのを覚えてます。あとは暇だったので、寝て過ごしたり、携帯を見たりしていたのですが、すぐ血圧が上がってしまって、血圧が上がると頭痛もひどくなって、注意されたので結局寝るしかないみたいな状況でした。
    昼寝すぎて夜寝れないとかが無かったのでそれは良かったです。

    病棟にシャワーもあって、私は入院してから3日目くらい?に許可がおり、シャワーもしました。
  • 帝王切開で無事出産

    手術の前日は、内診、剃毛されてシャワーを浴びて、夜21時以降から絶飲食で、手術当日は9時に迎えがきて、無事出産でした。

    まさか自分が帝王切開になると思わなかったですが、子供とも産まれてすぐ会えたし、感動でした。

    無事に出産が終わり良かったです。

みんなへメッセージやアドバイス

無事に手術が終わりますように(^-^)
1

妊娠36w前後の体験談

上へもどる