カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 妊娠8ヶ月から後期つわり開始◆後期つわりの症状と対策
妊娠後期(8ヵ月以降)

[28w]妊娠8ヶ月から後期つわり開始◆後期つわりの症状と対策 [妊娠・出産の体験談]

1004人に読まれました
2016-03-01 16:46
辛い妊娠初期の悪阻を乗り越えて食欲も増してきていましたが、妊娠後期に入ってお腹もかなり大きくなり、後期悪阻の症状が出るようになりました。

すっかり油断をしていたので、食事が大好きな私にとってはかなりショックが大きい出来事でした。
  • 後期つわりは食事量が減る

    妊娠中期でもかなりお腹は大きくなっていたのですが、その時はなにも症状はありませんでした。

    妊娠28週に入った直後に、食事量が減り始めました。
    お腹は空いているのに、今までと同じ量の食事を摂ることができないんです。
    7割くらいの量を食べるとお腹がいっぱいになってしまいました。
  • 後期つわりは食後の胸焼けが続く

    最初は頑張って食べてたのですが、数日後には食後に胸焼け、胃もたれが起こるようになってしまいました。
    特に夕方にかけての症状が強く出ているようです。
    今までブュッフェなどでたくさん食べても二時間もしないうちに落ち着いていたのですが、就寝するまでムカムカが続き、胃が重たくてとても辛いです。
  • 後期つわりの対策

    まずは一回の食事の量を減らし、食事回数を増やすようにしました。
    私の場合は午前中は調子がいいようなので、朝は普通に食べて、昼食と夕食を二回に分けています。
    目安としては7時、12時、15時、18時、20時くらいになるようにしていますが、お腹の調子を見て夕食は一回にすることもあります。
    遅い時間に炭水化物は取りたくないので、先に少なめの主食を摂り、遅い時間にはお野菜などを食べています。

    また、可能な限り消化の良いものを食べるようにしています。
    例えばお米は柔らかめにしたり、おかゆにすると消化も早いようです。
    野菜も柔らかめにして食べています。

みんなへメッセージやアドバイス

やっと美味しく食事が取れるようになってきたのでかなり残念なのですが、上手く付き合っていきたいと思います。
0

妊娠28w前後の体験談

上へもどる