カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. みんなのインタビュー >
  4. こどものしつけ >
  5. ばんびさんの体験談こどものしつけ まず子供が逃げないようにホールドします。笑 ...
こどものしつけ

[3歳]ばんびさんの体験談こどものしつけ まず子供が逃げないようにホールドします。笑 ... [育児の体験談]

by ばんびさん
150人に読まれました
2016-01-04 01:44
  • Q1.自己紹介をお願いします!(例:20代、2歳の女の子のママです)

    20代、2人目妊娠中の3歳の女の子のママです。
  • Q2.お子さんが悪いことをしたとき、あなたはどうしますか?

    まず子供が逃げないようにホールドします。笑
    その上で目の位置を合わせて低ーい声で、今なぜママが怒っているかを問います。
    その後怒ってる理由を噛み砕いて説明します。
    終始、無表情で。
    一通りママの話を終えてから、今度は子供がどうしてそうしたのかを抱っこしながら聞きます。
  • Q3.お子さんをどなったことはありますか?

    それはもちろん。
    人間ですから、つい感情的になってしまう事はあります。
    そんな時は最後に「ママも大きい声出してゴメンね」とちゃんと謝るようにしてます。
  • Q4.お子さんをしかる場合、どのような事を心がけていますか?

    決めつけない事。
    理由をちゃんと納得するまで説明する事。
    子供にダメだと言う事を万が一してしまった場合は自分もしっかり謝る等、矛盾を感じさせない事。
    話が一方通行にならないように、子供の話もちゃんと聞いて「○○がしたかっただけなんだよね」と理解を示す事。
    上記含め、全て自分が子供だったらして欲しい事やして欲しくない事を基準で考えてます。
  • Q5.お子さんが目の前で、兄弟やお友達と喧嘩を始めた場合あなたはどうしますか?

    互角の場合は特に止めません。
    喧嘩は主張のぶつかり合いなので、ある程度は必要です。
    ただ手が出たり、どちらか一方が本当に嫌そうな顔をしたり、オモチャを横取り等明らかに片方に非がある場合は、助け舟を出します。
    代弁をしてしまうのでは無く、こういう時はどうするかを助言するだけですが。
  • Q6.育児の参考になる本、TV、映画などあれば教えてください

    昔はNHKのすくすく子育てを観てました。
    あとはネットニュースやコラム等で色んな評論家の話を読んで、自分なりに消化してアレンジしてます。
    一見育児と全く関係無い漫画なんかも、結構子育てに役立つものは多いです。
    私が1番影響されたのはフルーツバスケットって漫画ですかね。
    人と向き合うという事を考えさせられる漫画です。
  • Q7.育児に役立つものやことがあれば教えてください

    とにかくストレス発散出来るものは用意しておいた方がいい。笑
    何でもいいです。
    小麦粉こねくり回すも良し。新聞破くも良し。白い紙にひたすらボールペンでグリグリやるも良し。
    相手は子供なんだからって頭で理解してても、腹立つ時は腹立ちますから。

    あとは“○○しなきゃ”という概念を捨てる。
    1日くらいちゃんとご飯食べなくても、毎日21時前に寝なくても子供はちゃんと育つから大丈夫!
    ご飯食べさせなきゃとか早く寝かさなきゃって焦らなくても大丈夫なんだって思えば、少し余裕も出てきますよ。
  • Q8.理想の母親像を教えてください!

    しっかり筋を通して、自分で納得出来るように考えを巡らせる事の出来る人。
    自分の意思で生きれば、堂々と胸を張れるから。
    だけど、自分と違う意見もちゃんと聞いて、そういう人間も居るんだと割り切れる人。
    基本的には楽観視できる人がいいです。

    人物で言うなら、北斗晶さんのイメージが1番近いかな…?
1

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる